東出昌大、杏に拒否された「アポ無し帰宅」が“火に油”なワケ

 女優の唐田えりかとの不貞が報じられ、現在は妻の杏から別居を強いられている俳優の東出昌大が2月中旬、家族の住む自宅に“アポ無し帰宅”していたという。「NEWSポストセブン」が3月5日に報じている。

 同メディアは「東出昌大、アポ無しで帰宅 杏が拒否して家には入れず」と題した記事の中で、2月中旬の深夜、杏と子供たちが暮らす都内の自宅周辺を「所在なげに歩く東出昌大」の姿があったと綴り、2020年に入ってからは一度も自宅付近に姿を現していなかった東出が、外から家をのぞいていたものの、しばらくして居なくなったという近隣住民による目撃談も添えた。

 どうやら、今回の深夜の訪問は、杏から電話やLINEのやり取りを拒否されている東出による決死の“アポ無し帰宅”だったようだが、あえなく撃沈し、敷居をまたぐ許可は与えられなかったという。

「同誌は、ヨリを戻したいと願う東出が杏へ直接会って謝罪するために今回の“アポ無し帰宅”に至ったとしていますが、もしも杏が本当にLINEをブロックし、その他の連絡手段にも応じていないのであれば、今はとにかく一人で今後について考えたいというのが本音なのかもしれません。そうした状況で突然帰宅するという東出の行為には『火に油注ぐ行動してる』『そりゃ杏さんは色々考えたい時に帰ってこられても入れたくないでしょ』『杏さんはまだ顔も見たくないと思いますよ。まだ、というか今後ずっとかもしれませんが』『自業自得です』という声が集まっています。放送中のドラマ『ケイジとケンジ』(テレビ朝日系)には大きな迷惑をかけてしまっているのですから、せめて放送が終了するまでは余計な炎上材料を作らない方が無難でしょうね」(芸能記者)

 不貞騒動前には大手自動車メーカーによるファミリーカーのCMにも出演していた東出だが、今や自宅にすら戻ることを許されないとは皮肉な惨状である。

(木村慎吾)

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング