2020/04/30 10:15

雨上がり・宮迫博之が「いま最も忙しい芸人」である想定外な現実

 お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之が4月22日、自身のYouTubeチャンネル「宮迫ですッ!」を更新し、米津玄師のヒット曲「Lemon」を熱唱している。

 チャンネル登録者が80万人を突破した記念として「Lemon」のカバーに挑戦した宮迫。普段使用する撮影スタジオやキッチンでの様子をミュージックビデオ風に仕上げると、伸びのある力強い歌声で米津の繊細な世界観を一新する歌唱を披露した。

 かねて“歌うま芸人”として知られてきただけに、そのクオリティは高く、視聴者からは「何回も聞いてしまう」「やっぱり宮迫さんの声聞くの良いね!」「まじで50歳?歌声がすごい若いよ」と絶賛コメントが続出。YouTubeチャンネル開設時には動画への低評価も目立っていたが、今では1600の低評価に対して2万7000もの高評価が付されるほど、世間からの評判も上昇気流に乗っていると言えそうだ。

「多くのお笑い芸人がコロナ禍によってテレビでの活動自粛を余儀なくされ、大幅な収入ダウンとなっている中、宮迫は1月からYouTubeチャンネルを開設し、“毎日投稿”を続ける多忙ぶり。闇営業騒動ではその当事者として心証を悪くしてしまいましたが、結果的に、新型コロナウイルスのパンデミック前という絶妙なタイミングでYouTubeへシフトした格好です。最近は再生数も順調でYouTubeでの鉄板コンテンツとされる『音楽』や『調理』の分野にもトライしており、タレント時代のマルチな才能が活かされている印象。同時期にユーチューバーデビューした江頭2:50と比較すると、浅くとも広い守備範囲が功を奏しているようですね」(エンタメ誌ライター)

 コロナ禍の影響で、YouTubeでも広告のクリック単価が減少するなどし、ユーチューバーへの経済的ダメージも決して少なくはない。しかし、先輩の明石家さんまやダウンタウンをはじめ、吉本興業の売れっ子タレントの多くがテレビ番組の収録に参加できない日々が続く一方、在宅しながらも能動的に経済活動を継続できているのは恵まれた環境と言えるのではないだろうか。

(木村慎吾)

Asa-Jo チョイス

  1. 96122

    寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

    女性も30代40代になると、仕事やプライベートのことなど悩みは尽きませんよね。とくにカラダのこと。といっても美容面だけではなく、むしろ年齢的には健康面に気を付けたいものです。仕事が終わって帰宅、あるいは家事を終わらせて一 … 続きを読む 寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

  2. 88597

    外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

    緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出が自粛となっている中、「いつもより運動量が減っている……」という人も多いでしょう。そんなときの対策として、“自宅でスクワットをする習慣を持つ”というのも一つの方法です。スクワットは「 … 続きを読む 外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング