テレワークなどで在宅していても適度な日光浴が必要なワケ

 ステイ・ホームで家にいる時間が長くなり、緊急事態宣言解除後も“おこもり”がちな今、日光不足による体の不調に悩む人が増えているようです。

 1年を通して紫外線対策をしている人も多いと思いますが、実は紫外線にも体にいいことがあるのです。それは、紫外線を浴びることでビタミンDが作られること。この栄養素は、カルシウムの吸収をうながし、骨粗鬆症を防ぐためにも大切なビタミンです。

 では、どのくらい浴びるのがよいのでしょうか。紫外線の量は、その日の天気や住んでいる場所(緯度)によっても大きく変わってきますが、朝起きてすぐにカーテンを開け、両手の甲や両足など日焼けをしてもいい部位に、15~30分浴びるだけでも十分です。夏の関東であれば、昼間5~10分程度でもよいでしょう。

 また、日光を浴びることでセロトニンという“幸せホルモン”が分泌され、ストレスを軽減したり精神面での不調を改善してくれたりします。とくに、夏場はクーラーの効いた部屋に閉じこもることで自律神経が乱れがちなので、日光を浴びることは大切なのです。

 お昼の買い物などで家の近くのコンビニにいくついでに、日光欲を意識してみるといいかもしれませんね。

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング