YouTuber石橋貴明が復活させるか「うたばん」ブーム第二波

 現在、YouTuberとしても活躍するお笑いコンビ・とんねるずの石橋貴明。7月16日配信の東スポWebによると、ジャニーズ事務所を退所した元SMAPの中居正広と一世を風靡した音楽番組「うたばん」(TBS系)の復活をYouTubeで狙っていると報じられ、大きな反響が寄せられている。

 6月18日にYouTubeチャンネル『貴ちゃんねるず』を開設して、早くも登録者数60万人を突破。甲子園の常連校・帝京高校野球部出身だけに野球にこだわり、「1人プロ野球ニュース」を始めたほか、ラジオ番組「おぎやはぎのメガネびいき」(TBSラジオ)に突撃するなど、「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)を彷彿とさせる企画も登場した。

 それもそのはず、今回のYouTubeの仕掛け人は、「みなさんのおかげでした」の名物ディレクターのマッコイ斉藤。コンプライアンスの問題で地上波ではできない企画にも果敢に挑戦していくようだ。

 そんな中、「東スポ」に報じられたのが「貴ちゃんねるず」内での「うたばん」の復活だ。

「石橋と中居という異色のコンビで、1996年から2010年まで放送された音楽番組。曲よりもトークに重きを置いて、01年に宇多田ヒカルが出演した回が平均視聴率25.0%を記録するなど一時代を築きました。記事によると、野球好きで今も仲がいい中居に一度登場してもらい、それをきっかけに声をかける可能性は十分あるとのこと。もし『うたばん』がYouTubeで復活するようなことがあれば、チャンネル登録者数が激増することは間違いありません」(芸能ライター)

 清原和博の出演で話題になったトーク番組「石橋、薪を焚べる」(フジテレビ系)では、これまであまり交わってこなかった実業家や学者、医師などと大人の会話を楽しんでいる。21日は自民党の石破茂代議士が出演予定だ。

 地上波ではしんみりと、YouTubeでは挑戦的に。これが令和時代の石橋のニュースタイルなのかもしれない。

(窪田史朗)

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング