NEWSメンバーもイラッ!手越祐也の度を超えたイタズラ、その手口とは?

 手越祐也がジャニーズ事務所を退所して約1カ月、ユーチューブを使って精力的に活動中だ。

 手越はNEWSの加藤シゲアキと同じ87年生まれ。グループ最年少だ。手越が11月11日生まれで、加藤は7月11日のため、手越は「(加藤のほうが)誕生日が早い」という理由で弟キャラを貫いた。ゆえに、わがままし放題だったという。

「メンバー間で有名なのは、手越が財布を持たないということ。外食、コンビニでも誰かが払ってくれることを若くして覚えたので、基本“ごっつぁん体質”。恒例の夜遊びでも、実業家などのパトロンがいれば支払いは完全お任せです。ただ、趣味のフットサルとなれば話は別。割り勘で払うので、その日は財布の中が千円札だらけになるのだとか」(アイドル誌ライター)

 メンバーには甘えっぱなし。なかでも、リーダーで天然系の小山慶一郎のことをよくいじった。いたずらをしたことも1度や2度ではない。

「まだ『news every.』に出ていた頃の小山は、パソコンを常時持ち歩いていました。そのPCの上で手越さんは、おせんべいをポリポリ。食べカスをキーボードの隙間に落としたのです。仕事に関わるだけに、温厚な小山さんもさすがにイラッとしたそうです」(前出・アイドル誌ライター)

 コンサートでも手越のイタズラは止まらない。楽屋で小山がカップラーメンを半分食べて離席すると、そこにあんぱんを入れて残りを食べられないようにした。

 本番では小山のステージドリンクにだけ梅干しを入れておいた。通常「ステドリ」は、ミネラルウォーターかスポーツドリンク。知らずに勢いよく飲んでしまった小山は、次の曲を歌えなくなってしまった。

 NEWSから手越が抜けたのは残念だが、残されたメンバーたちはいたずら被害を受けなくて済み、ホッと胸をなで下ろしている部分もあるのかもしれない。

(北村ともこ)

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング