「アメトーーク」蛍原の名司会が、宮迫博之の“帰る場所”を奪う大誤算!

 雨上がり決死隊の蛍原徹が7月23日放送の「アメトーーク!」(テレビ朝日系)で、相方である宮迫博之に触れる一幕があった。さらに、7月30日に放送された同番組の企画は「芸人大好き芸人」。「また宮迫に触れるのでは?」などと期待が高まるなか、番組終了間際に出川哲朗が東野幸治の魅力をプレゼンする中で、「東野幸治と初共演のときに宮迫に唾をかけた」という話をしたところで番組は終了。《また宮迫の名前出したのは復帰フラグなの?》《世間の反応見るための観測気球なのかな?》といった声があがり、復活への期待がさらに高まる結果となった。

「宮迫の年内復帰もありうる状況だと思います。いまだ宮迫のテレビ復帰に否定的な論調も多いですが、ツイッターなどでは、そろそろ“禊も済んだのでは”と復活に期待するコメントも増えてきました。それを後押しするような、2週に渡るアメトーークでの宮迫イジリ。これを“復活への布石”と解釈する向きもありますね。『FRIDAY』の取材でも宮迫は『蛍原さんの横で一緒に仕事ができて、テレビに戻ることができて。いまだにユーチューブとテレビは相容れないという思いの方もいらっしゃいますから(僕が)架け橋になれたらと』と答えており、テレビ復帰への強い思いを吐露しています」(芸能記者)

 もし復活したとして、蛍原の司会者としての才能が評価されている中、宮迫の立ち位置はどうなるのだろうか?

「以前のように宮迫が司会、蛍原が“知らないポジション”になるのが自然かと思いますが、現在の『アメトーーク』での蛍原の仕切りが意外にも素晴らしく、業界内の評価も高いので、プレッシャーは凄まじいと思います。そこをどう切り抜け、視聴者に納得してもらうのか? ユーチューブで培った力がどの程度活かされるのか? 謹慎で一皮むけた宮迫もまた見ものですね」(前出・芸能記者)

 蛍原の名司会により今では“ホトトーーク”として定着しつつある同番組。宮迫が入る余地はあるのだろうか? 

(佐山守)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング