カンニング竹山に「的外れ」の総爆撃!“軍団山本クラスター”報道をめぐり

 お笑いタレントのカンニング竹山が8月17日放送の「Abema Prime」(ABEMA)に出演し、YouTube生配信でクラスターを引き起こした「軍団山本チャンネル」について言及している。

 極楽とんぼ・山本圭壱を頭とする“軍団山本”のメンバーは今月8日、マスクの着用やソーシャルディスタンスの確保をしない状態で、生配信を敢行。結果的に、配信に参加した山本を始め、ココリコ・遠藤章造や品川庄司・庄司智春らが新型コロナウイルスに感染したことを立て続けに発表していた。

 配信中の山本らのコロナ対策の甘さに批判が集まる中、竹山は「YouTubeまで、こうやって言われることになっちゃうんだな、というのが正直なところです」と語り、世間の反応がやや過剰であるとの見方を示した。

 続けて、「こういうこと言うと、テレビをご覧の皆様は忖度しているとか、仲間だからかばってるみたいなこと言う人いるんですけど、結局、芸人たちは『どうも、すいませんでした』ってことになるんですよ」とし、「これが何かっていうと、感染した人がどういう状態でも、感染すると謝らなければならない世の中になりつつあるんですよ。それが僕はダメだと思うのね」と感染者による謝罪が当然のことのようになっている現状に不満を表した。

 また、「病気は誰だってなるし、もしかしたら仕切り板入れてても、誰かしらウイルス持ってたら移るかもしれないじゃないですか。街歩いててもそうだし。一応、予防は一生懸命しますけどね」と主張。予防を徹底していても感染する可能性がある以上、コロナへの感染で謝罪をするのはおかしいとの持論を展開している。

「竹山は軍団山本の配信によるクラスターを『わざわざ取り上げる必要があるのかを考えなきゃいけない』とも主張。しかし、彼らのケースを参考にすることで、社会的距離を保つことやマスク着用の重要性など、反面教師として得られる公益性もあるはずです。また、山本や遠藤、庄司はすでに今回の騒動をそれぞれの言葉で謝罪していますが、その趣旨は“不完全な感染対策”を詫びるものであり、世間のバッシングもコロナに感染したことに向けられているわけではありません。よって、竹山の怒りはピントがズレたもので、山本らのケースは“一生懸命予防をしていても感染する可能性がある”というレベルのものではないというのが大方の見方。ネットでも竹山の主張に対し、『的外れな持論』『対策不足と不注意で集団感染して、自分が感染源になり周囲の人に命の危険を与えた場合、謝罪するのは当然』『キチンと対策してたなら謝る必要はないが、今回はそうではない』という指摘が寄せられ、コロナへの感染自体を非難されているわけではないとの認識が多いですね」(エンタメ誌ライター)

 世間が感染対策にナーバスになっている状況下で、全く予防対策を講じていなかった山本らは、その点において謝罪に至ったのは致し方ないところだろう。

(木村慎吾)

Asa-Jo チョイス

  1. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

  2. 100375

    30~40歳で必要な貯金額って?無料オンラインセミナーの“お金”活用術

    昨今のリモートワーク急増により、多くの場面で“オンライン化”がニューノーマルとして定着しました。同時に、こうした変化の不安からか在宅中の余暇を“学び”に充てる人も多く、手軽に参加できるオンラインサロンやセミナーのニーズが … 続きを読む 30~40歳で必要な貯金額って?無料オンラインセミナーの“お金”活用術

  3. 98626

    血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

    血行不良による冷えやむくみ、仕事や家事の疲れによる脚のコリ……。アラサー、アラフォー女性の健康に対する悩みは尽きませんよね。そこで、同じような悩みを抱える30代のライターである私が、身も心も“キレイ”になるための方法を考 … 続きを読む 血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

注目キーワード

ランキング