ゆきぽよが「逃走中」でコンビ芸人扱いされていた!?

 8月30日に放送された「逃走中」(フジテレビ系)で、ギャルタレントのゆきぽよが予想外の活躍を見せた。

 東京・お台場のパレットタウンを舞台とした前半では危なげなく逃走に成功。場所を移した後半では仲の良いEXIT・兼近大樹との連係プレーを見せるなど、残り時間47分で確保されてしまうまで90分以上を逃げ続けてみせた。

 この活躍に視聴者も拍手喝さいだったが、放送内で紹介されたゆきぽよの名前に疑問を抱いた人も少なくなかったという。

「逃走者全員を一覧表示するパネルでは、ゆきぽよのことを『木村』と苗字で紹介。一部の視聴者からは《木村って誰かと思った》《ゆきぽよって木村さんだったのか!》といった感想が続出していました。ゆきぽよは元々、本名の木村有希で活動しており、ツイッターのアカウント名も『ゆきぽよ(Yuki Kimura)』ですし、テレビ番組等では『ゆきぽよ(木村有希)』名義で紹介されることは珍しくありません。しかし木村単独で記載される例はほとんどなく、視聴者が混乱したのも当然でしょう。言うなればりんたろー。を『中島(臨太朗)』と書くようなものでしょうか」(テレビ誌ライター)

 ギャルモデルの世界ではみちょぱ(池田美優)のように、本名よりもニックネームのほうが有名になる例は珍しくない。それゆえの混乱だったわけだが、今回の「逃走中」では公式サイトのほうにもまた別の混乱があったという。

「公式サイトの出演者一覧には『木村有希(ゆきぽよ)』と記載。その一覧には『兼近大樹(EXIT)』や『シュウペイ(ぺこぱ)』といった名前も紹介。それらの表記と横並びだと彼女が『“ゆきぽよ”というコンビの木村さん』に見えてしまうというわけです」(前出・テレビ誌ライター)

 ゆきぽよが出演する他の番組を見ると、ほとんどは「ゆきぽよ」とのみ記載。ごく一部に「ゆきぽよ(木村有希)」の例も見られるものの、「逃走中」のような「木村有希(ゆきぽよ)」はほとんど見られないようだ。なぜ同番組がこの表記にこだわったのか、ぜひ番組内で明かしていただきたいものだ。

(白根麻子)

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング