食欲の秋!でも11月1日が「低GIの日」なワケ

 秋といえば“食欲の秋”ですね。美味しいものがたくさんあってつい食べ過ぎてしまいますが、ここはあえて「低GI」なものを選んで、コロナ太りを避けるのもいいのでは?

 GIとは、Glycemic Index(グリセミック・インデックス)の略で、食後血糖値の上昇度を示す指標のこと。そのGI値が低いのが「低GI食品」です。実は、11月1日は記念日協会によって「低GIの日」として認定されていて、この日から7日までを「低GI週間」としています。この記念日を制定したのは、GI値の研究を行う日本Glycemic Index研究会。なぜ11月が低GIと関係しているのでしょうか?

 主食であり糖質を多く含むお米が収穫される秋は、つい食べ過ぎてしまいがち。そんな時期に「低GI」の食品を多く取ることで、血糖値をコントロールした食生活を心がけ、健康的で楽しい食卓にして欲しいとの願いが込められているのだとか。

 また、数字にも意味があるようです。月の11は「体に“いい”」、日付の1は「Index(指標)の1」と見立てているそうですよ。

 日本Glycemic Index研究会によると、GI値が55以下の低GI食品としては、茹でたニンジンや野菜スープ、豆乳、牛乳、ヨーグルト、大麦や穀物パン、スパゲッティ、大豆、インゲン豆、ヒヨコ豆、レンズ豆、りんご、オレンジ、バナナなどがあるそう。秋はこれらの食材をうまく選んで、低GIな食生活にチャレンジしてみるのもよさそうです。

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング