2016/06/06 13:00

剛力彩芽がゴリ押し女優から夜ドラの女王へとキャラ変を果たした?

20160606gouriki

 剛力彩芽が2期連続でドラマの主演を務めることになった。7月スタートの「グ・ラ・メ!~総理の料理番~」(テレビ朝日系)では、腕一本で政治家たちをとりこにする天才シェフ役に抜てき。共演には総理大臣役の小日向文世や滝藤賢一などの実力派が揃い、さっそく「またもゴリ押しか」との声があがっているようだ。

 そんな声に対して、「ここで剛力を起用したのは順当」との見方もあるという。テレビ誌のライターはこう語る。

「注目すべきは、この『グ・ラ・メ!』が23時15分スタートのナイトドラマだということ。低視聴率女優と批判される剛力ですが、ナイトドラマではそこそこの実績を残しているのです。放送中の『ドクターカー』(日本テレビ)は深夜24時台ながら3%台を維持しており、前田敦子主演の『毒島ゆり子のせきらら日記』(TBS系)を上回っていますからね」

 これまでのナイトドラマでも、2014年1月期の『私の嫌いな探偵』は平均6.8%、2015年4月期の『天使と悪魔-未解決事件匿名交渉課-』(いずれもテレビ朝日系)では平均6.1%と、23時台では合格点の数字をマークしているのだ。前出のテレビ誌ライターが指摘する。

「剛力の低視聴率女優ぶりを決定的にしたのは、2014年7月期の火9ドラマ『あすなろ三三七拍子』(フジテレビ系)でしょう。同作品は平均視聴率5.2%に爆死し、剛力はこれ以降プライムタイムの連続ドラマに出演していないほど。それがむしろ、ナイトドラマでの安定度を際立たせているとさえ言えます」

 大人の動画がネットにあふれかえる現在では、視聴者もナイトドラマに艶っぽさなど求めてはいないのかもしれない。むしろ剛力の実直さと明るい笑顔が、今どきのナイトドラマに合っている可能性もありそうだ。艶っぽさのない剛力が夜ドラの女王になるのもまた、面白い現象ではないだろうか。

(金田麻有)

Asa-Jo チョイス

  1. 20189

    今、流行のグルメ缶詰で簡単おうちバル気分!こいわしのオイル漬けのハーブ焼き編

    普段はビール派でも、ボージョレー・ヌーボーだけは飲む!というヒトも多いですよね。ボージョレー・ヌーボーは一般的な赤ワインと比べると渋みも少なく、軽くてフルーティーで飲みやすいのが特徴です。フレッシュな味わいのなので、あっ … 続きを読む 今、流行のグルメ缶詰で簡単おうちバル気分!こいわしのオイル漬けのハーブ焼き編

  2. 22213

    驚きの潤いと透明感!エステでも提供されているおウチでできるエイジングケアとは?

    肌はカサカサでシワ・シミ・たるみ・ほうれい線も目立ち始め、毛穴は開きっぱなし‥‥。私たちアラフォー世代は、日々子育てや仕事に追われているせいか、今までのお手入れだとお肌の悩みが解消されない方も多いのでは!?おかげですっぴ … 続きを読む 驚きの潤いと透明感!エステでも提供されているおウチでできるエイジングケアとは?

  3. 22174

    「腸活美人」はなぜキレイ?ダイエットのカギ握る「生きた酵母」の効果的な摂り方とは

    なかなか納得のいく効果がでないダイエット。その理由が「腸」にあるとしたら‥‥驚きませんか? 「健康の源は腸にあり」といわれますが、実はダイエット成功のカギも腸が握っているんです。そもそも太ってしまう原因は、運動不足や生活 … 続きを読む 「腸活美人」はなぜキレイ?ダイエットのカギ握る「生きた酵母」の効果的な摂り方とは

注目キーワード

ランキング