2017/01/02 10:14

木村拓哉が30年の芸能生活で最も怖かった出来事とは!?

20170102kimura

 かつて存在したジャニーズ合宿所では、心霊体験をしたアイドルが多くいた。しかし、SMAP・木村拓哉の場合は、そんなレベルではないひと味違う体験をしている。およそ20年前、主演作の撮影現場で、幽霊と対面しているのだ。映画専門雑誌の編集者は、こう教えてくれる。

「1994年ごろ『伊豆の踊子』の撮影で旅館に連泊していたとき、見ちゃったそうです。木村はひとり部屋に泊まっていたのですが、“タタタタッ”とあきらかに誰かが周りを走り回る音がしたそうです。音が止まると今度は、彼の布団の周り、畳の上を走る音になり、おそろおそる目を開いても、誰もいない。ふと窓を見ると、イガ栗頭で着物を着た男の子が立っていたそうです」

 宿泊していた部屋は、2階。窓の下は、川が流れているだけ。恐怖に耐えながらなんとかがんばって就寝して翌朝、「おはようございます」と現場へ入ると、木村を見た照明担当の男性が歩み寄ってきた。

「拓哉くん、昨日、何かあったかもしれへんけど、これ。とりあえずお清めの塩やから。これ舐めてから、収録しよう」

 と言われたという。

 さらに男性から、「何かあったでしょ?」と問われた木村は、前夜の出来事を話した。すると、静かにうなずいた男性は、驚きの言葉を発した。「うん。さっきからずっといるもん」。

『伊豆の踊子』は、青年が踊り子の女性と恋に落ち、悲しい別れを迎える物語。あのイガ栗頭の着物の子が、作中の青年だったのか‥‥。謎はいまだにヴェールに包まれたまま。ひとつだけいえるのは、およそ30年のタレント生活で、木村はこれを超える恐怖体験をしていないということだ。

(北村ともこ)

Asa-Jo チョイス

  1. 24889

    周りからの視線が変わった!女性の「理想の顔」に近づく裏技とは?

    ヘアスタイルを変えたり、新しい洋服をデビューさせたり、あなたのちょっとした変化を周りは、気付いているものです。周りからの視線が変わったり、「ちょっとイメージ変わったね」などと言われると嬉しいものですよね。髪型や服装で「可 … 続きを読む 周りからの視線が変わった!女性の「理想の顔」に近づく裏技とは?

  2. 29149

    45歳から真剣に考えて準備を!「老後貧乏」に陥らないための3つの心得

    淑女読者は独身であっても、あるいはパートナーのいる方であっても、老後の経済生活に不安を抱えていらっしゃる方が多いのではないか。今回は老後貧乏に陥らないための3つの心得を伝授することにしよう。第一の心得は、月並みだが、「自 … 続きを読む 45歳から真剣に考えて準備を!「老後貧乏」に陥らないための3つの心得

  3. 26464

    お見合いパーティかマッチング式か?アラフォー婚活に最適なのは実は「ハイブリッド型」だった!?

    春は出会いの季節と言われますが、恋に落ちるような男性との出会いって、意外と少ないんですよね。しかもそれが「結婚」に発展するような出会いとなると、そう簡単ではありません。婚活パーティや街コン&合コンと、世の中にはさまざまな … 続きを読む お見合いパーティかマッチング式か?アラフォー婚活に最適なのは実は「ハイブリッド型」だった!?

注目キーワード

ランキング