2017/03/18 18:15

ロンハー「抱きたい女」企画、磯山さやかの嬉し泣きとmisonoの自信に女性がイラッ

20170318_asajo_misono

 3月16日放送の「深夜でロンドンハーツ」(テレビ朝日系)では、「抱きたい女-1GP 団体戦」と題した企画で、20代男子大学生200人に「抱きたい芸能人は誰か?」というアンケートを実施し、トップ30を選出。スタジオではその順位を予想するゲームに興じていた。

「番組が盛り上がったのは、同じグラドル枠の磯山さやかVS中村静香でした。磯山が『10位に入れれば‥‥』と謙虚だったのに対して、中村は『正直、勝てる気がする』と自信をのぞかせていました。中村が3位、磯山が2位という結果が発表されると、磯山が顔を覆って大号泣。正直、ボディでは中村に軍配が上がりますが、磯山の親しみやすさが勝ったということでしょう。磯山の支持層はもう40代以上ですから、意外な結果でしたね」(グラビア誌編集者)

 また、番組では炎上女王の矢口真里VSmisonoも行われた。misonoはエゴサーチした結果、「顔は良いって書いてある」と自信満々だったが、矢口29位、misono30位という結果となり、バラエティ的にはおいしいオチがついたように思えた。

 しかし、視聴者の中には番組の企画趣旨や、磯山、misonoに対して不快感を覚えた人も多かった模様。ネット上では女性を中心に「『付き合いたい』ならわかるが、『抱きたいランキング』は友人の雑談だけの話にしとけと思う。TVでやるのはゲスい」「磯山さやかは『抱きたい』って言われて喜んで泣くの? なんかキモい」「misonoの根拠のない自信にイラっときた」など批判的なコメントが多く寄せられている。

「結局、番組で1位が発表されなかったことも視聴者のモヤモヤ感を募らせました。女性を性的な対象としか見ておらず、それを笑いにしていたのも女性視聴者から嫌悪感を持たれてしまった」(女性誌記者)

 出演者全員が好感度を下げただけの番組になってしまったようだ。

関連記事:「吉木りさは嫌いなタイプだった」misonoが過去の炎上騒動に再点火しまた袋叩きに http://asajo.jp/excerpt/17369

Asa-Jo チョイス

  1. 24889

    女性が思う「理想の顔」に近づくために 気遣うべきはあのパーツ?

    女性が考える“理想の顔”って、いったいどんな顔だと思いますか。「可愛い系/キレイ系」「華やか/シンプル」「イマドキ/コンサバ」など、理想の顔を決める要素は数多くありますが、年齢の違いはもちろん、好みや感じ方は人それぞれ。 … 続きを読む 女性が思う「理想の顔」に近づくために 気遣うべきはあのパーツ?

  2. 26223

    鼻毛よりもドン引きされるのは「女性のヒゲ」?春こそ脱毛サロンでムダ毛処理すべきコレだけの理由

    薄着の季節がはじまると気になってくるのが「ムダ毛の処理」。ファッションやメイクはバッチリ気合を入れてキメたのに、「ワキ毛の処理をすっかり忘れてた!」なんていうのはよくある話。なかには「街なかで偶然会った友人と立ち話してい … 続きを読む 鼻毛よりもドン引きされるのは「女性のヒゲ」?春こそ脱毛サロンでムダ毛処理すべきコレだけの理由

  3. 23112

    結婚相手に必要なものとは?婚活女子は要注意「ハイスペック彼氏」の落とし穴!

    誰にでも理想の結婚相手の条件はあるもの。ただ、理想を追い求めすぎる婚活女子に注意してもらいたいのが「ハイスペック彼氏」。高学歴、高収入、おまけに身長も高くて‥‥なんていう、深田恭子とマツコも羨ましがりそうな好条件がズラリ … 続きを読む 結婚相手に必要なものとは?婚活女子は要注意「ハイスペック彼氏」の落とし穴!

注目キーワード

ランキング