2017/06/17 10:14

NEWS小山慶一郎、所属していたKAT-TUN時代を「複雑でした」と答える

20170617_asajo_news

 6月8日の「VS嵐」に、KAT-TUNの中丸雄一とNEWSの小山慶一郎が出演。その中で、中丸が小山に「デビュー前に小山君、KAT-TUNとして活動してた期間があるじゃないですか? その時の気持ちってどんなんだったか聞きたくて……」と質問し、小山がそれに「複雑でした」と答えるシーンがあった。

 ジャニーズは、デビュー前に様々なユニットが組まれ、そのメンバーのままデビューすることもあるが、土壇場で急きょ増員があったり、元は別のグループで活動していたり、ということがよくある。古くはSMAPの中居正広。中居本人が「もう少しローラースケートの練習を頑張っていたら、光GENJIだったかもしれない。ローラースケートの練習より遊びを優先していた」と語っている。

 また、SMAPのデビュー前のグループ「スケートボーイズ」にTOKIOの国分太一がいたことは有名だが、実はV6の長野博もジャニー社長に「ユー、スケボーできる?」と聞かれていた。その時「できる」と答えていたら、SMAPのメンバー構成は変わっていたかもしれない。

 一方、V6の坂本昌行はTOKIOの一員になる可能性が高かった。TOKIO結成記者会見の前日、社長からリーダーの城島茂に「長瀬と坂本のツインボーカルにしては?」という提案の電話が入っていたからだ。またV6は、岡田准一と同期で同じ年の大野智が6人目のメンバー候補だったともいわれている。

 嵐の相葉雅紀もジャニー社長から提案を受けたクチ。嵐結成の3日前に「ユー、パスポート持ってる?」と聞かれ「ある」と答えると「じゃ、ハワイ行こう」と言われて華々しいデビューが決まったという。今でも相葉は「あの時持っていなかったらどうなっていたのか? 他にも声をかけていたメンバーがいるのか?」などと疑問を隠せないでいる。

 ほかにも、Kis-My-Ft2の前身であるKis-My-Ft.の「M」は宮田俊哉ではなくNEWSの増田貴久だった、嵐には滝沢秀明や生田斗真が入ると思われていた、などジャニーズのデビュー秘話には枚挙にいとまがない。社長の勘、タイミングによっては、それぞれのメンバーの顔触れは大きく変わっていたのかもしれない。

Asa-Jo チョイス

  1. 32208

    結婚を諦めていた女性が、あるきっかけで結婚相談所に登録した理由!

    久しぶりに帰省すると、高校の同級生や地元の友人達が結婚していて焦りを感じることってありますよね。いままではむかしの思い出話や近況報告をして深夜まで盛り上がっていたのに、会話も夫のグチや子どもの話など家族の話が中心になり、 … 続きを読む 結婚を諦めていた女性が、あるきっかけで結婚相談所に登録した理由!

  2. 32020

    美しい歯並びで女子力アップ 気になる歯の矯正とは?

    英会話、料理、スポーツジム、ヘアケア、エステ‥‥女子力アップのため自分磨きに余念がない20代~30代の独身OLたち。そんな彼女たちの間で、最近気になっているのが“歯の綺麗さ”だ。女性誌でも「歯並びが悪い女性はマイナス印象 … 続きを読む 美しい歯並びで女子力アップ 気になる歯の矯正とは?

  3. 24889

    周りからの視線が変わった!女性の「理想の顔」に近づく裏技とは?

    ヘアスタイルを変えたり、新しい洋服をデビューさせたり、あなたのちょっとした変化を周りは、気付いているものです。周りからの視線が変わったり、「ちょっとイメージ変わったね」などと言われると嬉しいものですよね。髪型や服装で「可 … 続きを読む 周りからの視線が変わった!女性の「理想の顔」に近づく裏技とは?

注目キーワード

ランキング