2017/06/18 10:15

「おんな城主」の次は「ボーイズラブ」?大河ドラマ次回作も不人気確定か

20170618_asajo_taiga

 放送中の大河ドラマ「おんな城主 直虎」(NHK)の評判がよろしくないようだ。平均視聴率はここ10年の大河ドラマで下から3番目と伸び悩み気味。メディアで取り上げられることも少なくなり、話題性に欠けているのが現状だ。その低落傾向についてテレビ誌編集者が分析する。

「そもそもテーマがマニアックすぎます。本来なら戦国時代ものは視聴率が獲りやすいのですが、それは織田信長や豊臣秀吉といった誰もが知っている歴史的な人物が活躍するから。しかし本作で柴崎コウが演じる主人公の井伊直虎は、歴史ファンですらピンとくる人が少ないマニアックなチョイス。それゆえこの低調ぶりはドラマが始まる前から予想されていました」

 いまさら主人公を変更できるはずもなく、局の期待は早くも来年の作品「西郷どん」に向かっているようだ。主人公は日本史の傑物中の傑物・西郷隆盛で、その役を務める鈴木亮平は186センチと大柄な体躯だから西郷にはピッタリ。だがその次回作にもテレビ業界では「期待できない」との声があるという。

「制作発表で脚本家が、『師弟愛・男女の愛からボーイズラブ(BL)までラブストーリーがちりばめられている』と発言。これには硬派な歴史ファンが猛反発したばかりか、BLを愛する方面からも『安易にボーイズラブを語るな』と大ブーイングが巻き起こったのです。しかも放送中の『おんな城主 直虎』は女性が男として国を守ることをテーマにし、次回作もBLとなれば、二作連続で性別が大きな要素となる。視聴者の年齢層が高めの大河では、拒否反応を示す人も少なくないでしょう」(前出・テレビ誌編集者)

 NHKの看板が2年連続で失敗することになれば、責任問題に発展する可能性もある。どうやら大河ドラマは大きな転換期を迎えるかもしれない。

(浦山信一)

Asa-Jo チョイス

  1. 32208

    結婚を諦めていた女性が、あるきっかけで結婚相談所に登録した理由!

    久しぶりに帰省すると、高校の同級生や地元の友人達が結婚していて焦りを感じることってありますよね。いままではむかしの思い出話や近況報告をして深夜まで盛り上がっていたのに、会話も夫のグチや子どもの話など家族の話が中心になり、 … 続きを読む 結婚を諦めていた女性が、あるきっかけで結婚相談所に登録した理由!

  2. 32020

    美しい歯並びで女子力アップ 気になる歯の矯正とは?

    英会話、料理、スポーツジム、ヘアケア、エステ‥‥女子力アップのため自分磨きに余念がない20代~30代の独身OLたち。そんな彼女たちの間で、最近気になっているのが“歯の綺麗さ”だ。女性誌でも「歯並びが悪い女性はマイナス印象 … 続きを読む 美しい歯並びで女子力アップ 気になる歯の矯正とは?

  3. 24889

    周りからの視線が変わった!女性の「理想の顔」に近づく裏技とは?

    ヘアスタイルを変えたり、新しい洋服をデビューさせたり、あなたのちょっとした変化を周りは、気付いているものです。周りからの視線が変わったり、「ちょっとイメージ変わったね」などと言われると嬉しいものですよね。髪型や服装で「可 … 続きを読む 周りからの視線が変わった!女性の「理想の顔」に近づく裏技とは?

注目キーワード

ランキング