2017/08/15 18:15

飯島直子が「タワマン生活」を手に入れるまでの紆余曲折

 8月9日に放送されたバラエティ番組「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)に女優の飯島直子が出演。バラエティ番組に出るのは、なんと5年ぶり。元祖“癒し系タレント”も今年で49歳になったものの、変わらぬ美しさから番組では「奇跡の49歳」と呼ばれていた。

「飯島はバーで知り合った男性と3年間の交際を経て、5年前のクリスマスに再婚。お相手は、ひとつ年上で不動産や飲食店を経営する会社経営者です。お笑い芸人の“ぐっさん”こと山口智充に似ているとか。現在は都内の一等地にあるタワーマンションでセレブな生活を満喫しているようです」(女性誌記者)

 実は、先月30日に放送された情報番組「シューイチ」(日本テレビ系)にも飯島は出演。番組の中で、90年代に人気を博した番組「DAISUKI!」が16年ぶりに復活。「シューイチ」でMCを務める中山秀征、松本明子、飯島の三人が、中山の故郷・群馬で思い出の地を巡った。

 飯島の久しぶりの登場に、Twitterなどには「全然変わってない」「昔より若返っている」「飯島直子が一番かわいい」などのコメントが寄せられた。

 しかし一時期は、テレビで姿を見かけなくなっていた飯島。一体何があったと言うのか。

「チューブの前田亘輝と2001年に離婚した後、ホストクラブ通いが話題になりました。“一晩で500万円使った”“彼のために2億5000万円もするタワーマンションをキャッシュで買った”などと報じられたものの、結局、相手の女性問題で別れたといわれていました。そういったいざこざから、一時期芸能界を離れていたようです。飯島の芸能界復帰を後押ししたのが、仲の良い小泉今日子といわれています」(スポーツ紙デスク)

 そんな小泉とは、ドラマ「最後から二番目の恋」(フジテレビ系)で共演。さらに、NHKのドラマ10「いつか日の当たる場所で」では、上戸彩とダブル主演。演技力も高く評価されていた。

「石田ゆり子や森高千里が“奇跡のアラフィフ”として話題になっている今、飯島にもチャンスが巡ってきました。バラエティ番組にゲスト出演して、まずは肩慣らしといったところでしょう」(前出・スポーツ紙デスク)

 5月のイベントでも、変わらぬ美脚を絶賛されていた飯島。元祖の癒し系の復活でアラフィフブームはますます過熱しそうだ。

Asa-Jo チョイス

  1. 39722

    高カロリーな食事も消化分解できれば怖くない!酵素が鍵!

    30代の女性といえば、心身が成熟してきて、まさに女盛りの頃。とはいえ、仕事での責任も増し、プライベートでは結婚・出産・育児と、人生が大きく変化する頃でもありますよね。それだけに、ストレスやホルモンの乱れなどから身体への影 … 続きを読む 高カロリーな食事も消化分解できれば怖くない!酵素が鍵!

  2. 37541

    新事実!育毛剤ってダサい?いえ将来ハゲないためにケアしてる男性はかっこいい!

    某テレビ番組でビジネスマンのまつ毛エクステが話題になっていました。スキンケアやアンチエイジング、さらにはメーキャップまで、メンズエステ隆盛のいま、男性の美容への関心はこれまでになく高まっているといえるでしょう。とくに、カ … 続きを読む 新事実!育毛剤ってダサい?いえ将来ハゲないためにケアしてる男性はかっこいい!

  3. 39539

    ママが抱えるお肌の悩み、「シミ」は美白と保湿のWで対策!

    例えば、こんなことってありませんか?大学卒業後に病院の医療事務として勤務。ファッション、美容、友人との遊び、それなりに女のシングルライフを楽しみ、28歳で結婚。29歳で長男を出産。現在は夫と10ヶ月の長男と一軒家で暮らし … 続きを読む ママが抱えるお肌の悩み、「シミ」は美白と保湿のWで対策!

注目キーワード

ランキング