2017/09/08 18:14

「暴言は一度きり」豊田真由子議員のあきれた反論に非難集中!

「この、ハゲーっ!」「違うだろーっ!」など、秘書への暴言が明らかになった豊田真由子衆議院議員。この蛮行が発覚した今年6月からは、入院加療中により雲隠れしていたが、「文藝春秋」10月号で現在の心境を語った。

 冒頭、豊田議員は、暴言を浴びせた秘書に対し「大変なご迷惑をおかけいたしました。心より深くお詫び申し上げます」と謝罪。取材を受けた理由については「報道されている内容について、事実と異なることが非常に多く含まれているからです。(中略)私のしたことは決して許されることではありません。ただ、これまでご説明できなかった、本当のことを知っていただきたい」と話し、今後については「国のため地元のため、引き続き、必死で働き続けることで、償っていきたい」と、辞職の意思がないと明言した。

 これに対し社会部記者は「国から報酬を受けている議員なのに、一マスコミだけに話をするのはおかしい」と憤る。

「雲隠れしているところで偶然、直撃取材されたのならわかるが、一媒体にのみ話をするというのは、公人としていかがなものか。豊田議員は入院加療を理由に、議会も欠席している。それでも歳費は支払われているんです。取材を受けられる状態ならば、豊田議員は、全マスコミに向けて会見を開くべきだったと思います」

「文藝春秋」では、秘書のA氏に対して“平気で嘘をつく人”“支援者との信頼関係を損ねるようなミスを連発していた”と反論し、暴言を吐いたのは、明らかになったあの1度きりと弁明している。

 しかし、「お前の娘がさ、通り魔に襲われてさ、死んだと。いや犯すつもりはなかったんです。合意の上で、殺すつもりはなかったんですと。腹立たない?」などの暴言が、初めて叱責した場で出るものだろうか?

Asa-Jo チョイス

  1. 34325

    「ぽっちゃりお腹」をどうする?細く引き締まった縦ラインの美しいお腹が「♯腹筋女子」の新常識

    今、インスタグラムで腹筋を披露する女性たちが増えています。芸能人や海外セレブをはじめ、一般の女性までもが、筋トレの効果を見せつけるように写真を撮りまくり、ハッシュタグ「♯腹筋女子」での投稿は9万件を超え、その見事なボディ … 続きを読む 「ぽっちゃりお腹」をどうする?細く引き締まった縦ラインの美しいお腹が「♯腹筋女子」の新常識

  2. 32020

    美しい歯並びで女子力アップ 気になる歯の矯正とは?

    英会話、料理、スポーツジム、ヘアケア、エステ‥‥女子力アップのため自分磨きに余念がない20代~30代の独身OLたち。そんな彼女たちの間で、最近気になっているのが“歯の綺麗さ”だ。女性誌でも「歯並びが悪い女性はマイナス印象 … 続きを読む 美しい歯並びで女子力アップ 気になる歯の矯正とは?

  3. 32208

    結婚を諦めていた女性が、あるきっかけで結婚相談所に登録した理由!

    久しぶりに帰省すると、高校の同級生や地元の友人達が結婚していて焦りを感じることってありますよね。いままではむかしの思い出話や近況報告をして深夜まで盛り上がっていたのに、会話も夫のグチや子どもの話など家族の話が中心になり、 … 続きを読む 結婚を諦めていた女性が、あるきっかけで結婚相談所に登録した理由!

注目キーワード

ランキング