2018/01/04 10:15

V6岡田准一が坂本昌行に呼び出されてビビりまくった理由とは

 V6はジャニーズタレントの中でもグループ活動が少ない。しかし昨年は、オリジナルアルバムをおよそ4年半ぶりにリリース。ライブツアーも実施して、6人の仲睦まじい姿を拝める機会が多かった。

 2018年でデビューから23年目。すでにアラフォー(森田剛、三宅健、井ノ原快彦、岡田准一)とアラフィフ(長野博、坂本昌行)になり、ここ数年は個別活動が増えたため、プライベートを共にすることはほとんどない。だが昔は、メンバーで岡田の誕生日を祝ったこともあったとか。エンタメ系月刊誌のライターは言う。

「それがドッキリバースデーだったんです。V6でデビューした2年後、岡田はミュージカル『MASK SHOW劇’97』で、井ノ原、坂本、嵐の大野智と初共演しています。その舞台に関して『坂本くんから話があるんだって』とイノッチが呼び出し、岡田を車で迎えに行った。車中で岡田はビビリまくって、ひたすら無言(笑)。それもそのはず、彼はまだ16歳でしたから。で、イノッチの家に入ると、メンバーがハッピーバースデーを大合唱して祝ったとか。その日はみんな、イノッチ宅に泊まったそうです」

 この時のことを森田は「岡田、喜んでたよね。まさか俺たちがいるとは思ってなくて」と後に話している。

 メンバー最年少の岡田は、中学3年生の夏休みを利用して上京すると、そのまま滞在。すでに転校の手続きが取られており、地元の友達にサヨナラを告げることなく、入寮させられている。

「下積み時代がないままデビューしたので、メンバーは親代わりの感覚で祝ってあげたんだと思います。誕生日といえば、悲惨な思い出があるのはイノッチ。メンバーが買ってくれたバースデーケーキに顔を突っ込むと、ストッパーの一部が額にグサリ。笑いながらも焦ったそうです」(前出・エンタメ誌ライター)

 現在、メンバー同士の会話はもっぱら健康について。SMAPが解散した今、TOKIOに次いで2番目に古いグループとなったV6。雰囲気はさながら、老夫婦のよう?

(北村ともこ)

Asa-Jo チョイス

  1. 43859

    顔の大きさがコンプレックスの人へ!『リナライズ』による小顔メソッドで自信回復を

    「友達との自撮りでは必ず3歩くらい後ろに下がる」「旦那よりも顔が大きくてショック」「風邪をひいてもマスクを付けたくない」「帽子が似合わない」「ヘアスタイルやファッションが限られてしまう……」「ポッチャリ好きはいてもデカ顔 … 続きを読む 顔の大きさがコンプレックスの人へ!『リナライズ』による小顔メソッドで自信回復を

  2. 43849

    『オヤスリムプラチナイト』で美脚対策! “パンパン”脚をスッキリさせたいなら着圧ソックスがオススメ!

    『オヤスリムプラチナイト』は美脚を望むあなたにオススメの着圧ソックスです──いよいよ寒さが厳しくなってきましたね。この時期は冷えによる「むくみ」の症状も表れやすく、女性にとってはホントに悩ましい! さらに、厚手の靴下やタ … 続きを読む 『オヤスリムプラチナイト』で美脚対策! “パンパン”脚をスッキリさせたいなら着圧ソックスがオススメ!

  3. 39722

    高カロリーな食事も消化分解できれば怖くない!酵素が鍵!

    30代の女性といえば、心身が成熟してきて、まさに女盛りの頃。とはいえ、仕事での責任も増し、プライベートでは結婚・出産・育児と、人生が大きく変化する頃でもありますよね。それだけに、ストレスやホルモンの乱れなどから身体への影 … 続きを読む 高カロリーな食事も消化分解できれば怖くない!酵素が鍵!

注目キーワード

ランキング