2015/12/1 9:58 AM

石田純一、第2子妊娠報告も次々と嘘が発覚して東尾理子が夫不信に

20151201ishida

 今年の夏に「第2子の妊娠」を報告したばかりの石田純一と東尾理子夫婦。2012年に不妊治療の末、長男を授かったのだが、今回の妊娠も不妊治療によるものだという。

「東尾は7月の自身のブログで『着床してくれたみたい』と報告。他にも『お世話になった先生、看護婦さん達に感謝して、次からは産科の病院へ通います』と力になってくれた周囲への感謝の言葉をつづっていました」(スポーツ紙記者)

 しかし、第2子妊娠発覚後、“不仲説”流れた。

「妊娠がわかってから、石田があまり家に帰らなくなったというのです。仕事だと言って出かけたら実はゴルフだった。男性だけだと聞いていた飲み会に、実は女性が参加していたなどが重なり、東尾は『他のことが信じられなくなる』とショックを受け、激怒。妊娠中は、ただでさえナーバスになるので無理もありませんね」(写真誌カメラマン)

 このことに対し、今月17日に東京・ロイヤルガーデンカフェ青山で行われた「ハインツ大人むけのシークレットカフェ」オープニング発表会にゲストで登場した石田は、記者にそのことを突っ込まれると真っ向否定。「最近自宅に帰ってないのでは?」という質問に対して、

「毎日帰ってますよ。海外ロケが多かっただけです」「普通です、会話もあります」と笑ってかわした。

 また翌日の石田のレギュラー番組「おはよう朝日です」(ABC系)でも、不仲説を改めて否定した。ただし、仕事だと言ってゴルフに行っていた“嘘をついた事実”については番組の中で、「嘘に小さい大きいもないのかもしれませんけど、そのへんのことはありましたね」と番組の中で素直に認め謝罪した。

 しかし、不自然なところは残るとスポーツ紙デスクは話す。

「必死で不仲説を否定していますが、口説き癖のある石田ですから、一度失った信頼を回復するのはそう簡単ではないはず。このままでは義父の東尾修が激怒するかもしれませんね。理子のために、月々20万円以上の保険料を払っているという石田ですが、かつて報道陣から『不貞行為をしたときの保険は?』と聞かれた際に、『僕はいらない』と断っていましたが、やはり必要だったようですね(笑)」

 はたして夫婦仲は無事、修復するのか?

Asa-Jo チョイス

  1. 11241

    ただの保湿じゃNO!「○○型セラミド」だからこそ出来る乾燥肌対策とは

    30代から気になりだすのが目や口元の小じわ。肌にも潤いがなくなってくれば化粧のりも悪くなり、見た目年齢も急上昇していきます。こうした肌の老化のはじまりには「とにかく保湿!」とばかりに、化粧水や保湿パック、美容液、クリーム … 続きを読む ただの保湿じゃNO!「○○型セラミド」だからこそ出来る乾燥肌対策とは

  2. 8178

    もう月会費は払わない!婚活本気女子が選んだ結婚相談サービスの大本命は?

    独身、無職、貯金ナシ。貢ぎグセあり‥‥そんなどこかで観たドラマの主人公のような“ダメ女”でもないはずなのに、婚期を逃し続けてまもなく30歳‥‥。仕事も恋愛も積極的にしてきたはずなのに、なぜか結婚だけは縁がなかったっていう … 続きを読む もう月会費は払わない!婚活本気女子が選んだ結婚相談サービスの大本命は?

  3. 12944

    第一印象は肌が9割?紫外線を防御して美肌機能もすごいクリームはコレ!

    ■オシャレより大事なのは…?美容意識の高い女性たちを対象にしたある調査によれば、初対面の人と会った際に、「第一印象で素敵だなと思う人はどこがキレイか」と質問したところ、なんと9割の人が「肌」と回答したそうです。次いで多か … 続きを読む 第一印象は肌が9割?紫外線を防御して美肌機能もすごいクリームはコレ!

注目キーワード

ランキング