2016/1/29 9:59 AM

土屋アンナ、泥沼裁判&2度目の離婚の裏で報じられた肉食すぎる男交遊

20160129tsuchiya

 舞台公演中止を巡り、長きに渡って繰り広げられていた監督・甲斐智陽氏との泥沼裁判で勝利を収めた土屋アンナ。2013年10月に始まり2年余りに渡る長き抗争に、土屋も「やっと終わりました」と安堵の表情を浮かべた。

 しかも、このニュースとともに土屋アンナが2度目の夫とも離婚していた事実も発覚した。

「別れた夫でスタイリストの菊池大和氏とは、2009年にデキ婚しました。菊池氏はEXILEなどを手掛ける業界でもトップクラスの実力の持ち主。ルックスもスタイリッシュで甘いマスクが女心をそそるイケメンです」(事務所関係者)

 土屋は、1月21日の自身のブログでひっそりと離婚したことを報告。

『私たち夫婦の生活、未来へ向けての価値観にずれが生じ…』と離婚に至った経緯を書き記している。しかし、離婚原因は他にもあると業界関係者は語る。

「一昨年の7月に、元モトクロスレーサーの男性との熱愛を『FRIDAY』に報じられました。この男性とつくば市のホテルで長男と次男を連れて一緒にお泊まりしているところを激写されています。この頃から夫婦の仲がぎくしゃくしてきたようですね。土屋はこの熱愛報道発覚時に、友人に『もうすぐ離婚する』と話していたようです。この不貞騒動に対して、所属事務所は『事実無根』とし、宿泊した男性とは“血縁関係のない遠い親せき”と苦しい言い訳をしています。しかし、これがきっかけで、離婚に大きく傾いていったのは間違いないでしょうね」(女性誌記者)

 泥沼裁判に加え、2度目の結婚生活にも終止符を打った土屋。まだ31歳と女ざかりなだけに、今度は裁判以上にその肉食ぶりで世間を騒がせそうだ。

Asa-Jo チョイス

  1. 11241

    ただの保湿じゃNO!「○○型セラミド」だからこそ出来る乾燥肌対策とは

    30代から気になりだすのが目や口元の小じわ。肌にも潤いがなくなってくれば化粧のりも悪くなり、見た目年齢も急上昇していきます。こうした肌の老化のはじまりには「とにかく保湿!」とばかりに、化粧水や保湿パック、美容液、クリーム … 続きを読む ただの保湿じゃNO!「○○型セラミド」だからこそ出来る乾燥肌対策とは

  2. 8178

    もう月会費は払わない!婚活本気女子が選んだ結婚相談サービスの大本命は?

    独身、無職、貯金ナシ。貢ぎグセあり‥‥そんなどこかで観たドラマの主人公のような“ダメ女”でもないはずなのに、婚期を逃し続けてまもなく30歳‥‥。仕事も恋愛も積極的にしてきたはずなのに、なぜか結婚だけは縁がなかったっていう … 続きを読む もう月会費は払わない!婚活本気女子が選んだ結婚相談サービスの大本命は?

  3. 12944

    第一印象は肌が9割?紫外線を防御して美肌機能もすごいクリームはコレ!

    ■オシャレより大事なのは…?美容意識の高い女性たちを対象にしたある調査によれば、初対面の人と会った際に、「第一印象で素敵だなと思う人はどこがキレイか」と質問したところ、なんと9割の人が「肌」と回答したそうです。次いで多か … 続きを読む 第一印象は肌が9割?紫外線を防御して美肌機能もすごいクリームはコレ!

注目キーワード

ランキング