ちょっとした“季節のプレゼント”が彼の心をつかむワケ

 プレゼント上手はモテ上手! 誕生日や記念日でもないのにプレゼントを贈ると“効果大”です! 人はサプライズに弱いんです。新生活がスタートする春、転職や異動した彼ならもちろんだけど、そうではない彼にも「いつもありがとう」ってプレゼントすると喜ばれますよ。

 プレゼントは高価なものがいいわけではありません。例えば、あなたの彼への年間のプレゼント予算が5万円だとしますよね? その場合、誕生日とクリスマスの2回で5万円のものをプレゼントするより、予算を数回に分けてプレゼントするほうが、何度も喜んでもらえて効果もあるんです。

 なぜか? それは、「5万円のプレゼントをもらったときには、1万円のプレゼントをもらったときの5倍うれしい」というわけではないからです。逆に言えば、「1万円のプレゼントをもらったときは、5万円のプレゼントをもらったときの5分の1のうれしさ」ということでもありません。なので、予算をどんどん分割し、何度もサプライズするべきなのです。

 そんなときのプレゼントには、文房具なんていいですね。1000円程度あれば、センスがよく可愛いボールペンやノートなども購入できます。彼が使っているものを普段からチェックし、好みに合わせて「新年度だからプレゼントよ。お仕事頑張ってね」なんて笑顔で渡せば、たった1000円でも効果絶大ですよ。

 また、彼が好きな食べ物をプレゼントするのもオススメです。その際、お互いの家を行き来する仲だとしても、プレゼントは“ひとり”で食べてもらうのがコツ。彼がスイーツ好きなら、彼が遊びに来てくれた翌朝に、フィナンシェなどの焼き菓子をかわいくラッピングして渡してみてください。「はい! これは仕事の合間のおやつタイムに食べてね」。そう言って渡せば、ウキウキ気分で出勤。仕事の合間にもあなたのことを思い出してくれることでしょう。

 そして、かさばらないもの、水分やニオイの出ないもの、お返し要らずの小さなもののほうが、彼も気楽に受け取れます。相手の気持ちになって選べば、きっと喜んでもらえますよ。ぜひ試してみてくださいね。

安藤房子(あんどうふさこ) 作家・恋愛心理研究所所長。離婚を機に日本初の恋愛カウンセラーとして独立。メールカウンセラーの草分け。心と身体両面からのアプローチで婚活・恋活女子を応援。著書は韓国・中国でも翻訳出版。心理テスト作成やメディアでMCとしても活躍中。

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング