2017/07/07 10:15

将来のために「意思表示」は早めが得策 「遺言」と「終活ノート」の違いとは?

この先の人生をどうしたいのか

 結婚、未婚を問わず、老後のことが心配でたまらないとの声をよく聞きます。なぜなら平均年齢的にも夫は自分より早く逝ってしまい、残りの人生はおひとりさまになる可能性がとても高いから。

 たとえ子供がいても、自分の家族のことで精一杯。年老いた母親の面倒など看てもらえない可能性も十分にあります。そんな時に準備しておくべきは、自分がこの先の人生をどうしたいのか。死んだ後に家族などに何をして欲しいのかの意思表示をしておくことです。いわゆる終活ノートや遺言というものです。

 この2つの違いについておさらいしておきましょう。

いろんな種類がある終活ノート

 これからの将来、自分に何かあった時のため、周囲の人に伝えておきたいことを書いておくものです。死後だけでなく、認知症や事故などで自分の意思を伝えきれなくなった時のために準備しておくものと考えればいいでしょう。こう書かなければいけないという決まりはありませんが、事前に用意されている質問(項目)に答えながら書いていくことになります。

 世の中に出回っている数は相当数にのぼるので、自分の書きやすいと思ったものを選ぶのが一番です。つまり、日記帳を選ぶのと同じようなものですね。ただし、自由に書ける分、法的な拘束力はありません。

遺言は何度書き直してもOK

 こちらは自分の死後、残された人々に送るメッセージです。何を書いても構わないものの、財産処分や相続などについては法的な効力を持たせることができます。いや、まだ私はそこまでの年齢じゃない! と思うでしょうが、遺言は15歳以上なら作ることができるのです。そして何度でも作り直して良いのです。

 ただし、正式な遺言書とするには書き方などに決まりがあり、大別すると全文を自分で書く「自筆証書遺言」と、公証人に依頼して作成してもらう「公正証書遺言」の2つになります。

 どちらも同じことが書いてあれば効力は一緒ですが、「複数いる子どものうちひとりだけに全財産を譲る」とか、「愛人に全財産を譲る」などと書いても、正式な相続人は最低限の相続だけは請求できる(遺留分)ことは覚えておきたいポイントです。

Asa-Jo チョイス

  1. 96122

    寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

    女性も30代40代になると、仕事やプライベートのことなど悩みは尽きませんよね。とくにカラダのこと。といっても美容面だけではなく、むしろ年齢的には健康面に気を付けたいものです。仕事が終わって帰宅、あるいは家事を終わらせて一 … 続きを読む 寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

  2. 88597

    外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

    緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出が自粛となっている中、「いつもより運動量が減っている……」という人も多いでしょう。そんなときの対策として、“自宅でスクワットをする習慣を持つ”というのも一つの方法です。スクワットは「 … 続きを読む 外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング