山下智久、不安だらけで指摘される後輩・手越への“弟子入り”のススメ

 タレントの手越祐也が11月15日、自身のYouTubeチャンネルを更新。“山P”こと山下智久のジャニーズ事務所退社について語った。

 手越は動画の冒頭で「僕は山下君と呼んだり、P様と呼んだりさせてもらっている」と明かし、かつて一緒に活動していたNEWS時代を振り返った。当時から山下は「一番真ん中のセンターに君臨していた」といい、自分はジャニーズ事務所に入って10カ月だったことから「当たり前ですけど(活動)歴も知名度も実力もない。歌割りも少ない。ジャケットとか撮ると端。欠席者みたいな位置で映っていた」と語った。

「当時は山下の人気に遠く及ばなかった手越ですが、現在はYouTuberとして大成功を収め、退社したばかりの山下にとっては、今後の自分を占う意味でもいいお手本になる存在でしょう。ただ、山下は得意の英語を活かして海外で活動して行きたいと考えているようですが、現実はかなり厳しいでしょうね。手越並のバイタリティーがあればYouTuberとして成功する可能性もあるでしょうが、現状では難しいと思います。手越は『10年ぶりに、山下君と一緒に仕事するって楽しそう。僕はワクワクする。そういう機会があったらお願いしたい』と、山下との仕事を希望しましたが、むしろこの話は山下にとってのいいチャンスだと思います。プライドをかなぐり捨てて手越に弟子入りすれば、あっという間にフォロワー100万人超も可能だと思いますね」(ネットニュースサイト編集者)

 手越の年収は今や年間4億円にも上るという。山下にとっては絶好の“先輩”が目の前にいるわけだが、果たして。

(ケン高田)

Asa-Jo チョイス

  1. 187417

    イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

    仕事で疲れて帰宅した夜や退屈な休日、ちょっと息抜きや気分転換をしたいときってありますよね?そんな時間にイケメンたちから癒しや元気をもらえる無料アプリがあるんです!そのアプリとは……ズバリ、ライブ配信アプリ「ふわっち」。幅 … 続きを読む イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

  2. 196783

    新しいチャレンジを継続させるために――まずはこれに取り組んでみて!

    「よし、今日からこれを習慣化させたい!」と思っても、それを実行に移すのは容易ではありません。これまでやってこなかったことを取り組むようにするには、高い意識が必要です。とはいえ、いつも高い意識でいるのは難しいですよね。そこ … 続きを読む 新しいチャレンジを継続させるために――まずはこれに取り組んでみて!

  3. 192828

    家族の風邪に備えていますか――チェックしておきたい12項目とは?

    そろそろ本格的な秋冬シーズンがやってきます。気温が下がって空気も乾燥することから、風邪をひきやすい時期でもありますね。みなさんは、自分や家族の風邪予防のために日々どんな準備をしていますか?あまり知られていないかもしれませ … 続きを読む 家族の風邪に備えていますか――チェックしておきたい12項目とは?

注目キーワード

ランキング