陣内智則、ゆきぽよ相手に犯した「一番やっちゃいけないミス」とは?

 お笑いタレントの陣内智則が12月18日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)に生出演し、モデルのゆきぽよの名前を呼び間違える場面があった。

 陣内はデパ地下グルメに関するクイズコーナーで進行を任され、回答者として参戦したゆきぽよに話を振った際、「どう? みちょぱ…ゆきぽよ」と名前を言い間違え、慌てて訂正した。

 ゆきぽよと同じくモデルでバラエティ番組から引っ張りだこの“みちょぱ”こと池田美優と勘違いし、「みちょぱ言うてもうた」とすぐに謝罪。ゆきぽよは「ちょっと待って!」と笑いながら詰め寄り、「生放送でヒドい! それはヒドいです。今のは」と糾弾していた。

 陣内はこれに「今のはヒドかったな。ゆきぽよ。ゆきぽよです。分かってますよ、ゆきぽよ」とタジタジな様子で名前を連呼。共演者から「一番やっちゃいけないやつ」と非難され、「パッとひらがなが出てきたから」と釈明したが、ゆきぽよは収まらず「聞いていいですか? ゆきぽよとみちょぱちゃん、どっちが好きですか?」と究極の質問で迫った。これに陣内は「いやいや、もうどっちも大好き。本当にごめんなさいね」とその場を平和的にやり過ごしている。

「バラエティ番組では完全に“色黒ギャルタレント”の枠を奪い合うゆきぽよとみちょぱ。年齢も2歳違いで、見た目も近い2人は、共にひらがなのあだ名が世間に浸透しているという共通点もあり、ネットでは陣内に対する同情の声も多いです。『俺も最近ようやく区別が付くようになった人間なので陣内を非難する気になれない』『おっさんになると本当に区別できない』『私もいまだによくわからない。ただ、私が把握した頃にはまた新しい人が出てくるんだろう』『ギャル系の芸能人、どれも同じにしか見えない。陣内さんに同情します』『これ、誰もが1回はやっていることかと』などと、陣内と同じ悩みを抱えている人が多いようです。過去には一部で不仲説を囁かれたこともあるゆきぽよとみちょぱですから、ゆきぽよの『これはヒドい!』との強い言葉にはそうしたライバル心も込められているのかもしれません」(テレビ誌ライター)

 46歳の陣内には、次々にテレビ界に現れるギャルタレントたちを完璧に区別するのはなかなか困難だったようだ。

(木村慎吾)

Asa-Jo チョイス

  1. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

  2. 100375

    30~40歳で必要な貯金額って?無料オンラインセミナーの“お金”活用術

    昨今のリモートワーク急増により、多くの場面で“オンライン化”がニューノーマルとして定着しました。同時に、こうした変化の不安からか在宅中の余暇を“学び”に充てる人も多く、手軽に参加できるオンラインサロンやセミナーのニーズが … 続きを読む 30~40歳で必要な貯金額って?無料オンラインセミナーの“お金”活用術

  3. 98626

    血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

    血行不良による冷えやむくみ、仕事や家事の疲れによる脚のコリ……。アラサー、アラフォー女性の健康に対する悩みは尽きませんよね。そこで、同じような悩みを抱える30代のライターである私が、身も心も“キレイ”になるための方法を考 … 続きを読む 血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

注目キーワード

ランキング