長続きカップルに学ぶ“愛を育てる”方法

 せっかく男性と付き合うことができたなら、なるべく長く交際を続け、できれば結婚まで……と考えている女性は多いことでしょう。ですが、実際には付き合って1ヵ月でお別れになるなんてカップルも少なくありません。そんな悲しいことにならないために、どんな努力ができるのでしょうか。長続きカップルがしていることから、その方法をみていきましょう。

■「おやすみ」LINE

 どんなに忙しくても、毎日「おやすみ」LINEを送ることだけは欠かさないという男女は多いです。そうすることで“繋がっている”と認識でき、1日を幸せな気持ちで終えることができるからでしょう。相手との時間が合わなかったとしても、お互いにLINEなどを送り合うことで、相手を変な時間に起こしてしまうなんてトラブルも減らせそうです。

■自分の時間を持つ

 長続きするカップルというと、お互いに相手との時間を一番に考えているような印象があるかもしれませんが、実際は逆なこともしばしば。平日の夜など、疲れていてあまり時間がないときには、自分のために時間を使っている人が多いのです。お互いに干渉し過ぎず、自分の時間を持てるからこそリラックスでき、一緒の時間にイライラしたりしなくて済むのかもしれません。

■デザートを一緒に食べる

 同棲している、彼氏の部屋にお泊りするようなときは、コンビニでデザートを買うこともありますよね。そういう場合、相手のデザートもきちんと買って、2人でシェアできるようにと考えるのが長続きカップルの思考。相手が好きな食べ物を選んで、幸せを共有できる。こういう小さな幸福を毎日積み重ねられるカップルが、いつまでも愛情を持っていられるのです。

 付き合った途端、相手を束縛したり、いつも一緒にいたいと考えたりするのは、恋を短命に終わらせる要因。自分の幸せと相手の幸せのバランスが取れなければ、同じ人と長く恋愛を続けることは難しいですよ。

大山奏(おおやまかなで) 大学で心理学を専攻し心理カウンセリングを学ぶ。心理学を恋愛やライフスタイルに応用して楽しむ方法をいつも考えている。アロマテラピスト、カラーセラピスト、整体師でもある。多くの媒体で恋愛コラム、ハウツーを執筆中。

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング