中居正広、SMAP時代を振り返り「スゴイ大事なところ!」と強調したこと

 タレントの中居正広が3月21日に放送された「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)に出演し、ジャニーズ事務所の創業者である故ジャニー喜多川氏との思い出を語った。

 中居はこの日、番組のスペシャルMCとして出演。“NGなしで全部答えます”という主旨で、出演者からの質問に答えた。

 俳優の成田凌から「大人になってから怒られたことは?」と質問された中居は、番組からのロングインタビューに応じるという体裁で語り始め、若い頃にジャニー氏からもの凄く怒られていたことを明かし、「怖かったですから!」と振り返った。

「ジャニーズのタレントがジャニー氏について語る時、『YOU○○しちゃいなよ!」などと、ジャニー氏が『YOU』という独特のフレーズを使うことは良く知られていますが、中居によると、ジャニーさんが本当に怒った時は『YOU』は使わないようですね」(芸能誌記者)

 ジャニー氏が本気で怒ると、「てめぇ」「おめぇら」「この野郎」と乱暴な口調が飛び出すことを中居は明かし、「それはそれは怖いですよ、声も大きいですし」と述懐した。

 中居はスタジオトークでもジャニー氏の怖さを振り返り、「僕らは激怒の時代、TOKIOも多分経験してるしV6の上の人たちも知ってますね」と、自身らの若い頃はジャニー氏もまだ血気盛んで、怒ると怖かったことを繰り返し強調。

 ここでフリーアナウンサーの羽鳥慎一が「(SMAPの)5人の中で誰が怒られやすい?」と尋ねると、中居は「その時6人! そこスゴイ大事なところ」と、現オートレーサーの森且行がまだSMAPに在籍しており、6人だった頃の話だと強調したのだ。

 視聴者からは「中居君が6人と言ってくれたのが嬉しかった」「あの頃は森君も含めて6人だったもんね」「パッと6人って訂正する中居君さすがです」といった声が上がっている。

 中居はまた、TOKIOの城島茂と合宿所で生活していた時代のエピソードを明かし、ジャニー氏からは週に1、2回チェックの電話がかかってくることを明かし、女の子と遊びに行きたい時は城島と口裏を合わせ、例えば城島が出かけている時は「城島君、今お風呂入ってるんじゃないかな」などとごまかしていたことをぶっちゃけ、出演者一同を感心させた。

 また、中居はYouTuberのフワちゃんから「もう一度デビューするならソロ? グループ?」と問われ、「う~ん、どっちももういいですかね。もう十分やりました」と返答。10代の頃からアイドルとしてやってきた芸能活動について「てんこもりでやってきたんで、もう1回なぞらなくていいでしょ」と、常に全力で走ってきた“やりきった感”や“後悔のなさ”をにじませた。

 ジャニーズ事務所から独立して間もなく1年。中居はこれから、どのような芸能生活を送るのだろうか。

(石見剣)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング