熊谷真実、18歳年下の書道家夫との離婚報告に「余計なお世話」を唱えるファンが続出のワケ

 女優の熊谷真実が、所属事務所を通じて3月25日に離婚したことを発表した。熊谷は2012年11月に書道家の中澤希水氏と結婚。熊谷53歳、中澤氏35歳での結婚だったため、年の差婚として話題になった。

 今回の離婚に対し熊谷はファックスで「理由は将来的なビジョンの相違ですが、お互いにとってとても前向きな離婚という決定です。希水さんの書家としての創作活動、私の女優として、そして伝えるものとしての活動は、ますます充実することと思います。9年の結婚生活には楽しい思い出しかありません」と説明。昨夏には中澤氏の生まれ故郷である静岡・浜松市に移住していた熊谷だが、「この様な形になっても、これからも引き続き大好きな浜松に生活の拠点を置き活動して参りたい所存です。中澤希水と熊谷真実を夫婦として期待をしてくださった皆様、本当にありがとうございました」と、浜松に住み続けることを報告した。

「ネット上では“余計なお世話”を唱える人が相次いでいるようです。中澤氏も所属事務所を通じ『私の我儘(原文ママ)からの結果ですが、自身の夢を真実さんに理解して頂き、お互いに前進しようと言う結論に至りました』と離婚報告していることから、中澤氏から離婚を言い出したのではないかと推測する人が多いんです。それなのに中澤氏の故郷である浜松市に住み続けるとしている熊谷に『元夫の本音はおそらく熊谷には東京に戻ってほしいだろうね』『熊谷は自分の生まれ故郷である東京・阿佐ヶ谷に戻りなさい』『夫が離婚を切り出したのに元嫁が夫の故郷に住み続けてるって、結構な圧だと思う』など、余計なお世話を焼かずにはいられない人が多いようです」(女性誌記者)

 エネルギッシュな熊谷だけに、再々婚の報告を聞ける日が来るかもしれない。

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング