マスク着用時の“目元”メイクのコツ

 マスク生活ではメイクのしがいがないなんていう声もありますが、マスクで口元が隠れる分だけ、目元が強調されるという側面もありますよね。

 ドクターシーラボが、マスク生活で注目される目元に関して意識調査を行ったところ、約2人に1人がマスク着用により「目元でのコミュニケーションが増えた」と感じていることが分かりました。さらに、目元のメイクを念入りに行うようになった人が23.9%いたこともあり、目元のお手入れやメイクはより重要度を増しているようです。

 マスク着用時の目元メイクのコツは、マスクから出ている目周りの肌はコンシーラーなどで明るくしっかりカバーし、くすみやクマが目立たないようにすること。白いマスクだと、コントラストでより一層、くすみやクマが目立ちやすくなるといわれているので要注意です。目元を明るく見せるのがポイントなので、ピンクやオレンジのアイシャドウを思い切って使い、血色がよくなるように見せましょう。

 まつげはしっかりとビューラーで上げ、マスカラでしっかりと固定。普段より気持ち、大げさにまつげを開かせると、つり合いがよくなりそう。

 マスク生活だからこそ、「メイクは適当でいいや」ではなく、せめてマスクで隠れない部分の目元メイクだけはしっかりと行いたいものです。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング