彼氏を呼んでも大丈夫?“男性がガッカリする”彼女の部屋の特徴

 あなたの部屋って、今すぐ彼氏がきても大丈夫ですか?

 誰にも見られる危険のない一人暮らし女子の部屋って、生活の乱れや心の乱れがはっきりと表れる場所でもあります。できることなら、いつ彼氏が来ても焦らないような部屋作りをしたいですよね。そこで、男性が見ると“ドン引き”してしまう、一人暮らし女子の部屋を紹介していきましょう。

■髪の毛の塊が……

 女性の部屋って、抜け毛が多く落ちてしまいがちです。こまめに掃除をしていないと、部屋の隅や排水溝などが髪の毛で真っ黒なんてことも。「自然と抜けるんだから仕方がないじゃない」なんて言い訳は、男性には通用しませんよ。部屋のあちこちにある髪の毛を見て、男性は不潔だと感じてしまうのです。

■キッチンの油汚れがひどい

 料理をすること自体は男性にとっても好印象ですが、料理をすればするほどコンロ周りの油汚れはひどくなってしまいますよね。ここも、使ったらすぐに掃除するくらいの注意が必要です。また、ヌルヌルしがちなシンクの周りも、しっかりと掃除しておきましょう。どんなに料理が上手でも、引かれてしまいますからね。

■生活用品が丸見え

 毎日使うモノだからと、化粧品などの生活用品をリビングのテーブルの上に出しっぱなしにしていませんか。これらも、男性にあまりよい印象を与えません。付き合って長い彼氏なら許してくれるでしょうが、初めて家に呼ぶときには、しっかり見えない場所にしまいましょう。生活感が溢れ過ぎる部屋は、ムードがなくてガッカリされますよ。

 一人暮らしって気楽ですが、その分、自分で自分を戒めないとすぐに部屋が荒れてしまいます。一度に部屋中を掃除しようとすると大変なので、毎日こまめに掃除するのがオススメ。毎朝5分、決めた場所をきれいにするだけでも、彼氏を呼べる部屋に近付きますよ。

大山奏(おおやまかなで) 大学で心理学を専攻し心理カウンセリングを学ぶ。心理学を恋愛やライフスタイルに応用して楽しむ方法をいつも考えている。アロマテラピスト、カラーセラピスト、整体師でもある。多くの媒体で恋愛コラム、ハウツーを執筆中。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング