ビデオ会議のカメラ映りをよくしたいときの「顔筋エクササイズ」

 テレワークになってビデオ会議が当たり前になっている今、そろそろカメラ映りのよしあしが分かってきたのではないでしょうか。もう少しカメラ映りをよくしたいという場合には、ぜひ笑顔の練習をしてみましょう。

 例えば、口角を上げるのに慣れていない人は、「割り箸トレーニング」がよいといわれています。普通に笑顔を作るときよりも、割り箸を噛んだ状態で口角を上げることで、より表情筋に負荷をかけることができるようです。

 やり方は簡単。上下の前歯で割り箸を軽く噛んだまま、口角が割り箸のラインよりも上になるように意識するだけ。そのまま30秒から1分間ほどキープすることで、普段使っていない表情筋が動き、その上がっている状態が当たり前になってくるそうですよ。

 時間がないという人も、料理を作りながら、自宅でデスクワークをしながらなど、ちょっとしたときに“ながら”トレーニングができるので、とてもやりやすいエクササイズといえます。

 若々しい笑顔でビデオ会議を行うためにも、ぜひトライしてみてくださいね。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング