山田孝之、髪形だけで変身してみせた驚愕の「ボスママ写真」

 美容業界では「人間の印象は髪型で7割決まる」と言われているそうだが、それを立証してくれた人がいる。6月24日よりNetflixにて全世界配信される「全裸監督 シーズン2」で主人公の村西とおる監督役を演じる山田孝之だ。

 山田は6月9日に自身のインスタグラムを更新。《トリートメントの技術をナメてました。》というコメントともに2枚の顔写真を投稿。公開中の主演映画「はるヲうるひと」のPRで各テレビ番組に登場していた時と同じモジャモジャヘアの山田とワンレンストレートのサラサラおかっぱヘアの山田の写真が並べて公開されているのだ。

「ネット上では『髪型が違うだけでまるで別人』『サラサラワンレンの山田さんは女子に見える』などのコメントが。興味深いのは、サラサラヘアの山田が『ウチの息子が通ってる学校のボスママに似てる』と指摘する声が思いのほか多いこと。眉毛のへの字の角度、意志の強そうな目元、黒いTシャツに黒いマスクといったところまでが『具体的にそっくり』『実は隣のマンションに住んでるボスママは山田孝之本人なんじゃないかと思ったほど激似』『山田孝之はこのままボスママ役を演じられる』などと驚かれています」(女性誌記者)

 公開中の映画「はるヲうるひと」では「今までの俳優人生の中でいちばんつらかった」という、置屋の呼び込み係兼世話係の得太を演じ、これまでに見せたことがなかった「線の細さ」を体現している山田。5月30日放送の「日曜日の初耳学」(TBS系)では、俳優とは「役を演じるっていうことは、その人の一生分を考えること」「(役と)一生をともにする」と説明し、「俳優は大変な仕事なんです、実は!」と言い切りスタジオの笑いを誘っていたが、ファンはその言葉の重さに大きくうなずいたのではないだろうか。

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング