YOU、小川菜摘の背後に浜田を意識「姐さんポジション返上」の処世術

 8月22日放送の「ボクらの時代」(フジテレビ系)に出演した、小川菜摘、お笑いコンビ・ハイヒールのモモコ、YOUというアラ還3人。バラエティ番組では「姐さんポジション」にいることが多く奔放に見えるYOUだが、この日は3人の中で最年少とあって「気が利く部下ポジション」としてコメントを最小限に控え、小川とモモコのアシストに徹する様子が印象的だった。

「YOU本人も公言していますが、18歳でモデルデビューしてから今月末に57歳を迎える現在まで、芸能界で活躍していられるのは、ダウンタウンのおかげです。1990年に近畿圏で放送されたラジオ番組『MBSヤングタウン』でダウンタウンがパーソナリティを務める日のレギュラーアシスタントに起用されたことをきっかけに、翌1991年にスタートした伝説のバラエティ番組『ダウンタウンのごっつええ感じ』(フジテレビ系)に出演。その後はダウンタウンだけでなく、明石家さんまやビートたけしといった芸能界の大御所の横にいる『姐さんポジション』を築きあげてきました。

 YOUは自由奔放に見えますが、実は年上の共演者がいるシーンでは必ず口数を減らし、髪の毛をいじるクセも抑え、背筋を伸ばしています。その証拠に番組冒頭で小川はYOUに対して『この人は私の後ろに旦那がいると思ってるから、常に。すごいちゃんとしてて。私の前でベロベロに酔ったとかって一切ないからね』と指摘。『私が何か旦那にチクるんじゃないかと思ってるんじゃないの?』と続けると、YOUは『酔えないんですよ』と、部下のようにきちんと敬語を使っていましたから。ネット上でも『YOUが珍しくしおらしい』『先輩と共演している時のYOUはおとなしい』といった指摘が少なくありません」(女性誌記者)

 まっとうな処世術は正しい結果をもたらすということか。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング