“コロナ太り”が注目される中、逆に「痩せた!」のはなぜ?

「コロナ禍で太った……」という人が多いといわれていますが、実は、「痩せた!」という人もいるようです。どうして痩せたのか、気になりますよね! 女性たちの体験談をみてみましょう。

■ご飯が後回しになった……

「家にいるといつでも食べられるから、ついついご飯を後回しにしたり抜いてしまったりする」という女性も多いようです。また、寝てばっかりで「食べるのも面倒だった」なんて人も。よくも悪くも食べるのを後回しにしたことで、痩せたパターンです。

■ストレス食いが減った……

 仕事で通勤をしていると、ストレスで帰宅後にドカ食いする癖があった人は、それがなくなったことで痩せたというケースもあるようです。「仕事終わりに、お菓子食べまくったり、夜中にポテチとかアイス食べたりしなくなったから痩せた」と告白する女性もいました。

■やることがなさ過ぎて運動した

 自粛中、やることがなさ過ぎて、「家でエクササイズやウォーキングなどをやりまくっていたら痩せた」という人もいるようです。

“コロナ太り”が注目されましたが、コロナ禍でも痩せたというのはちょっと驚き! 無理のない範囲で、ヒントにしてみましょう。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング