鬼龍院翔「結婚報告」の祝福が一転、“二股愛”報道でイメージ爆下げ!

 ゴールデンボンバーの鬼龍院翔が9月4日、ファンクラブ会員にメールで一般女性と結婚したことを報告後、自身のブログでも発表した。

 これにファンは「いちばん最初にファンに発表するのファン思いだなぁ」「結婚も嬉しいし、ファンのことを思ってくれたのがすごく嬉しい」と鬼龍院に祝福と称賛の声が上がっていた。

 しかし、その4日後の8日、「文春オンライン」によって“二股愛”が報じられると、事態は一変。鬼龍院は同日に「報道について」と題しブログを更新した。そこには、10年以上前から交際していた女性がいたことは事実で、結婚した女性と時期を重ねた男女の付き合いがあったことも認めた。

 この報にネット民は「清算もけじめもつけないで、二股かけて違う相手と結婚するのは違う」「キリショーさんのイメージが崩れちゃった」「誠実そうに見えたのに、見かけによらないね」などショックを受けたようだ。中には、同バンドのヒット曲「女々しくて」にかけて「鬼龍院ここへ来ていちばん女々しい」「リアルで女々しくしてんの?」などのコメントも多数あった。

「金爆の魅力は、ヴィジュアルもエアーバンドも一風変わっていますが、根は賢く真面目な青年というキャラ。それなのに、10年交際した人ではなく、新たな恋人と結婚というのは、イメージダダ下がりでしょう」(芸能記者)

 祝福された結婚報告だっただけに、その後の二股愛は衝撃だったようだ。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング