「アバランチ」の第二部いよいよスタート!女優・北香那の再登場に期待の声

 俳優・綾野剛が主演する月10ドラマ「アバランチ」(フジテレビ系)の第1部が完結する第5話が11月15日に放送され、ネットには称賛コメントが殺到した。

 このドラマは、綾野演じる主人公たち「アバランチ」が政治家や官僚、大企業ら富と権力を持った強者の悪を暴く劇場型ピカレスク・エンターテインメント。第5話では「アバランチ」発足の理由と真の目的が明かされ、視聴者からは「まるで映画1本観たような満足感」「まるで映画。心臓のばくばくが止まらない」「いちばん感じたのは映像美だよね」などのコメントが寄せられた。

 中でも注目すべきエピソードは、失意の中、警察を辞めて小さな町工場で働き始める主人公の羽生(綾野)。ところが、その工場の社長・和泉が取引先を失いたくない一心で先方の担当者に現金を渡しており、工場で働く娘・あかり(北香那)は父親に反発。しかし、一方的に発注を打ち切られ窮地に立たされると、あかりは担当者に金銭授受の証拠を突きつけるも暴行を受けてしまう。しかし、あかりはあきらめない。担当者が暴行する動画を羽生に見せ「この動画、世に出す。工場のこともあきらめないから。新しい取引先を探す」「正義は勝つよね」と言い放つ姿に、羽生は「アバランチ」への参加を決意するのだ。

「あかりを演じた北の熱演ぶりには、『圧倒的な存在感』『北香那さんっていうのね。今後めちゃくちゃ注目するわ』など絶賛の声が上がり、今後の活躍に期待するコメントが寄せられています」(芸能ライター)

 北は2017年にオーディションを突破して、人気ドラマ「バイプレーヤーズ」シリーズ(テレビ東京系)で中国人のジャスミン役に抜擢され、共演した俳優・松重豊も「我々を前に物怖じせず、こちらが刺激を受けている。6人を活性化させてくれる」と絶賛している。

「今作は、2019年に公開された映画『新聞記者』で日本アカデミー賞最優秀作品賞を獲得した藤井道人監督がチーフ演出を手掛けた力作。第5話で第一部は完結しましたが、22日からは第二部がスタート。女優として北の再登場も期待がかかるところです」(前出・芸能ライター)

「アバランチ」の第二部はもちろん、女優・北香那の今後の活躍にも注目したい。

(窪田史朗)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング