2016/06/25 09:58

あせもで肌荒れ…どうやって予防できるの?

20160625asemo

 夏の時期、大量に汗をかいた後にできやすいのが「あせも」。汗が出る出口が詰まってしまい、後から出てくる汗が表皮に浸透‥‥これが炎症のきっかけとなり、あせもが発症する原因なんです。予防のポイントは、汗をためずに毛穴をつまらせないこと!

 そんな大人のあせも、きれいな人たちはどんな風に予防しているのでしょうか? 

 例えば、ベビーパウダーはよく使われている一品。汗を吸着してくれるので、そもそも汗の出口が詰まるのを回避してくれます。汗をかいたらサッとウェットティッシュでふきとるのも大人の女性のたしなみです。

 そして漢方の世界では「ドクダミ」があせもケアにいいといわれています。ドクダミ化粧水や乾燥した市販のドクダミを用いてお茶にするなどして飲んでみましょう。

 また、あせもだと思っていたら、実は汗による肌荒れだったなんてことも。あせもとは違い、汗が乾燥した後で残るアンモニアやミネラルなどの成分が刺激になり、かぶれやかゆみを引き起こします。

 もし普通のあせもとは違うと感じたら、すぐに対策を。予防するには乾燥や洋服の摩擦を防ぐことが先決です。

 この夏もあせもや肌荒れ知らずのすべすべ肌をキープしましょう。

Asa-Jo チョイス

  1. 50784

    次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

    ここ数年、健康・美容のトレンド・ワードとしてすっかり定着したスーパーフード。栄養価が高く低カロリーのため、健康への意識が高い女性たち、とくに多くの海外セレブが発信元となって広まりました。中でも、アサイー、マキベリー、とい … 続きを読む 次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

  2. 48836

    年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

    トコハナロジー(tocohanalogy)の『プラシラ(PRACILA)』は、シミへの不安が増す30~40代女性のスキンケアに活用したい薬用美白(※)オイルです。というのも、30代を過ぎると「最近、急にシミが増えた」「肌 … 続きを読む 年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

  3. 48832

    35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

    30~40代の毎日仕事で忙しい女性や、育児で肌ケアが疎かになりがちなママのビューティケアに欠かせないのがコラーゲン。代表的な美容成分の一つとしても知られていますよね。でも、正しく理解しないまま、何となく取り入れているとい … 続きを読む 35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

注目キーワード

ランキング