有村架純が17年朝ドラ主演決定!またしても「脇役⇒主役」の黄金ステップ

20160701arimura

 6月29日、NHKは来春の連続テレビ小説が「ひよっこ」に決まり、主演に女優の有村架純を抜擢したことを発表した。有村は13年前期の朝ドラ「あまちゃん」で、主人公の天野アキの母親である小泉今日子演じる天野春子の若き日の姿を演じている。

 有村をはじめ最近の朝ドラ主人公には、1つの傾向が見えるという。

「一度朝ドラで脇役を務めた女優が、のちに主人公として選ばれる、というものです。現在放送中の『とと姉ちゃん』で主演を務める高畑充希も、13年後期の『ごちそうさん』で主人公の義理の妹として登場。15年4月期の『まれ』で主人公を演じた土屋太鳳は14年前期の『花子とアン』で主人公の妹役。今年10月期『べっぴんさん』主演の芳根京子も同じく『花子とアン』に脇役で出演しています。NHKは全国区のうえ、こうして自分たちで育成した女優を後に主役として迎えることがあるのです。民放に比べてギャラが安いと言われますが、芸能事務所にとって朝ドラはとてもメリットが大きいはずです」(週刊誌記者)

 だとすれば、17年後期以降の主人公候補は杉咲花(「とと姉ちゃん」出演中)、小芝風花、吉岡里帆(ともに「あさが来た」出演)あたりか。いずれにせよ、朝ドラファンには初々しかった女優が成長して主役として戻ってくることは、楽しみの1つに違いない。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング