「真犯人フラグ」最大の“伏線”は、西島秀俊の密かな役作りだった!

 俳優の西島秀俊が3月13日、「行列のできる相談所SP」(日本テレビ系)にゲスト出演。同日に最終回を迎えたドラマ「真犯人フラグ」(日本テレビ系)で誰にも気づかれない“役作り”をしていたことを明かした。

 番組の中で西島はドラマの最終回の告知をした後、「連ドラを半年間やって、(主人公が)段々追い詰められて、(役作りで)段々体重減らしてる」「最初は(主人公は)すごい幸せなんですけど、どんどん真相に近づき、ぐーっとやつれていく風にやってるんです」と回を追うごとにやつれていく様子を体重を減らして表現していたことを告白。しかし、誰にも指摘されなかったようで「誰も気づかないんで、僕、今自分で申告します! やせています!」とアピールした。

 ネット上では《こういうのはさすがですね。誰も気づいてくれないところまで。さすが日本アカデミー賞俳優》《痩せていっていたとは‥‥気付いてませんでした。ごめんなさい。でも、役者魂ですね》など驚きの声が続出。中には《気づいてましたよ。ドラマ初期は顔がいつもより丸いし身体も大きくしてるなと思ってました》《最初観た時、ちょっとふっくらしたかなと思っていました! ですが最終回、もとの西島さんに戻っていて、違和感なく観てましたが、役作りだったのですね!》など、気づいていた視聴者も一定数いたようだ。

「ドラマの中で西島はスーツ姿が多かったため、体型まではわかりませんが、顔のラインは第1回と終盤を見比べると、徐々にふっくらした様子からシャープになっていっています。ほとんど気づかれない部分にもしっかりと役作りをしていたことに役者魂を感じましたね」(芸能記者)

 意外な結末を迎え、賛否を含めて大きな反響を呼んだ同ドラマ。2クールに渡り、数々の謎や伏線が張り巡らされていたが、西島の体重の変化がいちばん気づかれない伏線だったのかも?

(柏原廉)

Asa-Jo チョイス

  1. 165060

    毎月のつらい生理。解放されたキッカケはオンライン診察からの「低用量ピル」でした

    生理のせいで、時々、あーっ…! と思うことはありませんか? たとえば旅行とタイミングがぶつかってしまった時、仕事や学校などが忙しく休みにくいのに体調が悪くなった時、温泉やプール、海などに遊びに行こうと思った時。小~中学生 … 続きを読む 毎月のつらい生理。解放されたキッカケはオンライン診察からの「低用量ピル」でした

  2. 164837

    40~50代でもバストの悩みが解消できる!?業界のパイオニア「SUNMEDICAL」なら応えてもらえる!

    普段は隠れているところだけれど、美しかったらいいな、服越しにかっこよく見せたいな、と思う体の部位といったら断然バスト。なぜなら、人と会う際、顔を見るのと同時に視界に入ってくるのがバストだからです。つまり、あなたの第一印象 … 続きを読む 40~50代でもバストの悩みが解消できる!?業界のパイオニア「SUNMEDICAL」なら応えてもらえる!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング