久慈暁子がフジ退社…女優転身を目指すも難しい理由はあの“大コケ”フリーアナ

 3月26日に放送された明石家さんまがMCを務める番組「さんまのお笑い向上委員会」(フジテレビ系)に4月末にフジテレビを退社する久慈暁子アナが出演。番組アシスタント卒業を前に、さんまに一発ギャグをムチャブリされ、またもや泣いてしまうアクシデントが起きた。

 番組最後のサバイバルタイムで、さんまが久慈アナに対して「最後のあいさつ、閉店ガラガラや」と“一発ギャグ”を強要。驚く久慈アナに「面白いこと言わなくてもええから、ちゃんと一発ギャグやったら、それでええねん。最後なんだから」と笑いながら後押し。戸惑いながらも舞台中央で「へいて~ん、ガラガラ」と始めたものの、一発ギャグかと思ったらありがちな卒業スピーチを始め、さんまにダメ出しをくらう展開に。なかなか思いつくことができない久慈アナを見かねて、「ずん」の飯尾和樹が助け舟。身振り手振りを交えて「じゃんけん、ポーランドに引っ越す予定なし」と一発ギャグを披露。そのモノマネをしようとしても、うまく言えない久慈アナに対して、飯尾が先よりも短い「じゃんけん、ポン酢。口内炎に染みる」を伝授。なんとか言うことができ、共演芸人から拍手が起こる展開に、思わず大泣きする久慈アナ。おいでやす小田が「なんの涙や!」と突っ込むひと幕もあった。

「久慈はフジテレビ退社後、大学時代に所属していた事務所『インセント』に再び所属。『今後はモデル業を中心に、女優業など幅広い活動を目指す』とコメント。この事務所には井上和香や入山法子といったモデル・タレントのほかに、山本美月、山本舞香といった女優として活躍するモデルも所属。早くも仕事のオファーが殺到しているとも報じられています」(女性誌記者)

 しかし、モデルとしての活動はともかく、女優としての活動には早くも疑問を抱く声がある。

「TBS出身の女子アナでフリーとなり活躍した田中みな実も、2020年に本格的に女優を目指すために事務所を移籍。ドラマなどでキャリアを積み、怪演ぶりが注目を集めました。ところが、昨年公開された主演映画『ずっと独身でいるつもり?』が大コケ。その結果を見てもタレント性で田中の足元にも及ばない久慈が、女優として活躍するのはやはり難しいと言わざるを得ません」(週刊誌記者)

 退社を後悔しないことを祈るばかりだ。

(窪田史朗)

Asa-Jo チョイス

  1. 218382

    【3COINS】で見つけた!夏のオシャレにオススメのグッズ3選

    『3COINS』では、オシャレに自分を演出できるグッズが数多くあります。今の季節にぴったりの、夏向けグッズや暑さ対策グッズも豊富! そこで今回は、この夏にオススメしたいオシャレなグッズたちを紹介していきましょう。■UVフ … 続きを読む 【3COINS】で見つけた!夏のオシャレにオススメのグッズ3選

  2. 218356

    【ミスタードーナツ】猛暑に最適!ドーナツを凍らせて新食感を楽しもう

    ネット上で話題になっている“ミスタードーナツのドーナツを凍らせる”というテクニック。うだるような暑さの中では、凍らせてよりひんやり、美味しくドーナツを楽しみたいものですよね。基本的に、ドーナツはどれも冷凍することができま … 続きを読む 【ミスタードーナツ】猛暑に最適!ドーナツを凍らせて新食感を楽しもう

  3. 218287

    この夏行きたいホテルの“スイーツブッフェ”2選

    この夏、食べ放題に出かけたい。しかも、「スイーツをいっぱい食べられるところに!」と考えているなら、ホテルの“スイーツブッフェ”が候補に挙がります。都内で開催されている2つの夏ブッフェを紹介しましょう。■ヒルトン東京「スイ … 続きを読む この夏行きたいホテルの“スイーツブッフェ”2選

注目キーワード

ランキング