2016/07/16 09:59

能年玲奈「のん」に改名で「辻希美の月収が100万円アップ」のカラクリ

20160716tsuji

 7月14日、今後の芸能活動を、本名から改め「のん」として行っていくと発表した女優の能年玲奈。

 直前に発売された週刊誌で、今後は女優業で再起を期すとともに、絵や音楽にも注力していくと語っていた能年にとって、今回の改名宣言はその意欲を形に表わした格好となった。

 唐突に改名を行った「のん」の余波は他の芸能人にも飛び火し、発表直後、IT業界では「能年の改名のおかげで辻希美の収入が大幅アップする」という情報が能年の話そっちのけで飛び交っていた──。

「能年さんが『のん』になっていいことがあるかどうかはわかりませんが、間違いなくいちばん得するのは辻希美さんですよ!」と熱く語るのは、IT企業に勤務する中堅社員だ。なぜ能年が改名すると辻が得をするというのか?

「辻さんのニックネームも『のん』で、彼女のブログタイトルが『のんピース』だからです。辻さんといえば、かつて『ブログで月収500万円稼いでいる』と言われていましたが、実は最近、ブログ運営企業の広告支払い方針の変化もあって、彼女のブログ収入は下降気味だったんです」(前出・IT企業社員)

 そんな折、能年の「のん」改名は辻にとって「大ラッキー」と、この社員は言う。

「検索サイトで『のん』で検索すると辻さんの『のんピース』が一番上に出てくるので、爆発的なアクセスアップが期待できるんですよ。辻さんのブログのアクセスが増えることで、広告収入も月100万円は増えるだろうと私は見ています」

 辻に僥倖をもたらした能年の改名。不遇を経て再起を期した彼女が「本家・のん」を超える活躍を見せてくれることを願わずにはいられない。

(白川健一)

Asa-Jo チョイス

  1. 50784

    次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

    ここ数年、健康・美容のトレンド・ワードとしてすっかり定着したスーパーフード。栄養価が高く低カロリーのため、健康への意識が高い女性たち、とくに多くの海外セレブが発信元となって広まりました。中でも、アサイー、マキベリー、とい … 続きを読む 次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

  2. 48836

    年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

    トコハナロジー(tocohanalogy)の『プラシラ(PRACILA)』は、シミへの不安が増す30~40代女性のスキンケアに活用したい薬用美白(※)オイルです。というのも、30代を過ぎると「最近、急にシミが増えた」「肌 … 続きを読む 年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

  3. 48832

    35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

    30~40代の毎日仕事で忙しい女性や、育児で肌ケアが疎かになりがちなママのビューティケアに欠かせないのがコラーゲン。代表的な美容成分の一つとしても知られていますよね。でも、正しく理解しないまま、何となく取り入れているとい … 続きを読む 35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

注目キーワード

ランキング