上野樹里「じぞ恋」のキスシーンに称賛コメント殺到!大人の恋で新境地開拓

 女優・上野樹里が主演する火曜ドラマ「持続可能な恋ですか?~父と娘の結婚行進曲~」(TBS系)の第5話が5月17日に放送され、沢田杏花(上野)と田中圭演じる晴太のキスシーンが大きな注目を浴びている。

 このドラマは、ヨガインストラクターの主人公・沢田杏花が、妻に先立たれた父・林太郎(松重豊)とともに、父娘2人で婚活にチャレンジするオリジナルラブストーリー。第5話では、林太郎が亡くなった妻・陽子(八木亜希子)の服を手放すも、バザーに出す予定のなかったオレンジ色のスカーフが間違って出品され大慌て。大切な思い出の詰まったスカーフを明里(井川遥)の助けもあり、無事に取り返す。

「杏花は陽子が亡くなった時、落ち込む林太郎を『人間に戻さなきゃ』と必死だったと晴太に告白。会いたい人に会える今のかけがえのない思いから、杏花は晴太に『会いたい。もう一度でいいから会いたい』と思いを伝え号泣。そんな杏花の肩を抱き、優しく背中をさする晴太。顔を隠そうとする杏花に『その顔を見る権利、僕にはある気がするんですけど』と告げ、キスをするこのシーンに『最高の告白じゃん』『キスまでの2人の会話がとても素敵』『大人の恋にキュン』といった称賛コメントが数多く寄せられました」(女性誌記者)

 今作ではインストラクターとして独立を目指し、恋人は欲しいものの結婚願望は強くなく、世話の焼ける面倒な男は相手にしたくない大人の女性が主人公。これまでも日常生活を丁寧に描きながら、晴太との関係をさりげなく描いてきた。

「TBS火曜10時の枠は、『恋はつづくよどこまでも』『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』を始め、恋に仕事に一喜一憂するヒロインの姿が描かれてきました。ところが、今作はセリフも感情の浮き沈みも抑えて、しっとり大人の恋を描いてきました。それだけに、杏花の号泣シーンには心揺さぶられる視聴者が続出しているようです」(エンタメ誌ライター)

 まもなく36歳を迎える上野樹里。この作品で大人の恋を演じて新境地を切り開くか。

(窪田史朗)

Asa-Jo チョイス

  1. 187417

    イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

    仕事で疲れて帰宅した夜や退屈な休日、ちょっと息抜きや気分転換をしたいときってありますよね?そんな時間にイケメンたちから癒しや元気をもらえる無料アプリがあるんです!そのアプリとは……ズバリ、ライブ配信アプリ「ふわっち」。幅 … 続きを読む イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

  2. 196783

    新しいチャレンジを継続させるために――まずはこれに取り組んでみて!

    「よし、今日からこれを習慣化させたい!」と思っても、それを実行に移すのは容易ではありません。これまでやってこなかったことを取り組むようにするには、高い意識が必要です。とはいえ、いつも高い意識でいるのは難しいですよね。そこ … 続きを読む 新しいチャレンジを継続させるために――まずはこれに取り組んでみて!

  3. 192828

    家族の風邪に備えていますか――チェックしておきたい12項目とは?

    そろそろ本格的な秋冬シーズンがやってきます。気温が下がって空気も乾燥することから、風邪をひきやすい時期でもありますね。みなさんは、自分や家族の風邪予防のために日々どんな準備をしていますか?あまり知られていないかもしれませ … 続きを読む 家族の風邪に備えていますか――チェックしておきたい12項目とは?

注目キーワード

ランキング