あの子役芸人を「大嫌い」とバッサリ!山里亮太の“新芸風”は諸刃の剣?

20160723yamazato

 ラジオ番組「山里亮太の不毛な議論」で、南海キャンディーズの山里亮太から爆弾発言が飛び出した。

 子役タレントで実弟とお笑いコンビも結成しているまえだまえだの前田航基へ向けて、「楽屋でスゲェうるさくて、大っ嫌いだった」「誰かひっ叩いてくんねぇかな」と漏らしたのだ。

 その後、「今は落ち着いて成長した」とフォローしたのだが‥‥。

 テレビ局プロデューサーはこう語る。

「山里はこれまでも、芹那やオリラジ中田が嫌いと公言し、ニュースになっていました。それに味をしめたのか、今や『◯◯が嫌い』ネタは彼の芸風の1つとなっており、定期的に誰かしらをターゲットにし、悪口を言っています。今のところ自分より下のポジションにいる芸能人ばかりを狙って発言していますが、調子に乗って今後大物芸能人の名前をうっかりこぼせば、有吉弘行から嫌われたガレッジセールのゴリのように、共演NGを食らい、干される可能性もあります」

 ビビリを公言する山里だけにそんな度胸はなさそうだが、“小ネタ”にも飽きてきたところ。そろそろ大物にも噛み付いてもらいたいものだ。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング