「ユニコーンに乗って」永野芽郁&杉野遥亮の恋を巡る「伏線回収」に感動の嵐

 女優・永野芽郁が主演するドラマ「ユニコーンに乗って」(TBS系)の最終回が9月6日に放送され、佐奈(永野)と功(杉野遥亮)の恋の行方とともに“伏線回収劇”が話題を呼んでいる。

 このドラマは、教育系スタートアップ企業「ドリームポニー」の若きCEO・成川佐奈のもとにある日突然、おじさんサラリーマン・小鳥智志(西島秀俊)が部下として転職。仕事に恋に奮闘しながら、夢に向かって生きる主人公たちの成長を描く大人の青春ドラマ。最終回では、羽田早智(広末涼子)がCEOを務める会社とM&Aで手を組み、新たなスタートを切ったドリポニ。充実した日々を送るも、佐奈がふとした時に思い出すのは会社を去った功のこと。そんな佐奈は小鳥に「もっと大切な人と向き合ってください」と言われ、2人は出会いの場所でもある大学で再会。「功とは、信頼も尊敬も友情もある。だけど本当は、恋も愛も全部ある。好きだよ」と告白。すると功も「僕はここで出会ってから、ずっと佐奈が大好きだ」と思いを告げてハグするシーンに、視聴者は釘付けとなった。

 そんな中、これまですれ違いが続く2人のハッピーエンドで、思わぬ“伏線回収”が行われていたことが明らかになった。

「第3話で描かれた回想シーンで、起業への覚悟を持つために両思いだったにも関わらず佐奈は『私たち、最高のビジネスパートナーになろう』と告げて、酔っ払って眠ってしまう場面が登場します。そこで佐奈に『でもさ、もしお互いに30になっても相手がいなかったら、その時は結婚するのもありだよな』と呟くと『うん』と寝言をいう佐奈に対して『今“うん”って言ったからな』と伝える功。最終回で結ばれた2人が“ずっと一緒にいよう”と約束するシーンで、功が『今“うん”って言ったからな』と言い放つのです。ネットでは『功が3話と同じセリフ言ってるの泣ける』『すべてはここにつながってた』といったコメントが寄せられています」(女性誌記者)

 さらに最終回で、タイトルの真意も明らかになった。

「タイトルに出てくる“ユニコーン”は伝説の生き物で、古くから希望や未来の象徴。『私たちは、小鳥さんと出会ったことで夢を持つことができました』と熱く語る佐奈にとって、小鳥がユニコーンであったことがわかり、胸を熱くするネット民の声も上がっています」(テレビ誌ライター)

 永野芽郁と杉野遥亮のファンにとっては忘れられないドラマになったことだろう。

(窪田史朗)

Asa-Jo チョイス

  1. 147777

    婚活だけじゃない! 独身女性なら絶対に行ってほしい“ツヴァイ(ZWEI)の『マッチング無料体験』”良かった3つのこと

    会員数は業界最大級の約9.7万人(※)、そして全国に50店舗もある結婚相談所の「ツヴァイ(ZWEI)」。人生で初めて結婚相談所に行き『マッチング無料体験』をしてみた結果、本当に行ってよかった! 体験して良かった! と思っ … 続きを読む 婚活だけじゃない! 独身女性なら絶対に行ってほしい“ツヴァイ(ZWEI)の『マッチング無料体験』”良かった3つのこと

  2. 138802

    スマホで恋人探しってちょっと心配。独身・結婚願望有りの男性を見つける方法は?

    この2~3年、恋愛関係で新たな出会いってありましたか?合コンはおろか普通の飲み会さえないし、趣味や旅先の出会いも皆無。仕事でも取引先とはオンライン、同僚ともたまにしか会わない。こんな状況で彼氏を探すなんてほぼ無理! じゃ … 続きを読む スマホで恋人探しってちょっと心配。独身・結婚願望有りの男性を見つける方法は?

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング