「ガキ使」松本人志と浜田雅功の“奇跡的なコンビ愛”披露に「もはやラブロマンス」

 10月16日放送の「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」(日本テレビ系)で見せた、ベテランによるコンビネーションに驚きと感動の声が続出した。

 ダウンタウン・松本人志と浜田雅功のほか、月亭方正、ココリコ・遠藤章造、田中直樹が出演する同番組。この日の放送では「芸人考案!オリジナルゲームをやってみよう~!!」と銘打ち、若手コンビ・ピンタンパンが「今、劇場でいちばん盛り上がっている」という「単語合わせゲーム」を紹介した。これは、お題として出された漢字1文字の前後どちらかにもう一つの漢字を付け足して単語を作成し、その単語が全員一致すれば成功になるというもの。1回目のお題「愛」では、「愛情」や「熱愛」「恋愛」などと答えがバラけてしまったが、2回目の挑戦でまさかのコンビ愛が炸裂することに。

 お題の漢字が「人」と発表されると、浜田は「これじゃないの?」とつぶやきながらフリップに記載し、ほかのメンバーもそれぞれ単語を作成。しかし、方正は「人口」、遠藤と田中はともに「人間」と答え、ここでも全員一致はならず。続いて、松本は「俺、悲しいわ。絶対これでしょう」と言いながら「人志」と自らの名前を綴っていた。

「それ(人志)で皆合うと思ったよ」と嘆く松本に対し、方正や田中は「全くなかったな」「すいません、全くなかったです」と頭にも浮かばなかったと反省。松本が「何年やってきたんや! サービス問題やん、こんなん!」と憤る中、隣に座っていた浜田だけは恥ずかしそうに「人志」と書かれたフリップを見せ、スタジオには「凄い!」「マジ!?」との拍手喝采が。方正に至っては2人の以心伝心ぶりに「ちょっと俺泣きそうになったわ」と感激した表情を見せていた。

「まさかの『人志』被りにはスタジオだけでなく、ネット上も『さすがダウンタウン』『マジで素敵すぎる』『もはやラブロマンスじゃん』などのリアクションが殺到。また、『これじゃないの?』と恐る恐るフリップに『人志』と書き、隣の松本の回答を見て、照れていた浜田の様子にも『浜ちゃん、可愛すぎるから!』『またイチャイチャしてる』と指摘する声も見られました」(テレビ誌ライター)

 このお題を「サービス問題」だと捉えていたのは、出会ってから50年以上が経過している松本と浜田の2人だけだったようだ。

(木村慎吾)

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング