永野芽郁の転機になった映画「マイ・ブロークン・マリコ」、 支えた親友の存在とは?

 女優・永野芽郁が都内で行われた主演映画「マイ・ブロークン・マリコ」の大ヒット御礼舞台挨拶に出席。女優として転機となった作品の魅力について語っている。

 この映画は、漫画家・平庫ワカ氏による同名漫画が原作。ブラック企業に勤めるシイノトモヨ(永野)がみずから命を絶った親友・イカガワマリコ(奈緒)の魂を救うために、毒親から遺骨を強奪して旅に出るロードムービー。9月30日の公開後、リピーターが続出しているという。

 この役を演じるために永野は、撮影の11カ月前からドクターマーチン(靴)を履き慣らし、4カ月前からタバコを吸う練習を始めた。裸足で荒々しく走り、タバコを吸い、マリコを亡くした悲しみや、めまぐるしく変わる感情を全部さらけ出し、泣き叫ぶ永野の演技に胸打たれた観客が続出しているという。特に包丁を振り回しマリコの遺骨を強奪。2階の窓から飛び降り、11月の川に転がり落ちるシーンは圧巻。永野自身も転機になる作品になったと話している。

 今作の成功には、マリコ役を演じた奈緒の存在も欠かせない。プライベートでも親友だという2人。クランクイン前に永野は奈緒の家を訪ね、「“マイ・ブロークン・マリコ”を一緒に乗り越えよう。やっぱりシイノとマリコの世界は2人だけの世界だから、私たちだったら絶対作れるという話をして、新たな決意ができた。奈緒ちゃんと話せたことで不安が安心に変わりました」と話したという。

 2人は2018年のNHK朝ドラ「半分、青い。」で永野がヒロインの楡野鈴愛役。奈緒は幼馴染の木田原菜生役を演じて意気投合。いつしか共演を夢見ていたが、くしくも「マイ・ブロークン・マリコ」で共演がかなった。

「映画の公開舞台挨拶で2人一緒に登壇した際は『絶対に見てほしいと思う作品ができたことを誇りに思います』と話し、奈緒と見つめ合い涙をこらえる場面もありました。2人にとってもこの作品は忘れられない作品になりそうです」(女性誌記者)

 今後も、若い女優2人が切磋琢磨して成長してゆく姿を見続けていきたいものだ。

(窪田史朗)

Asa-Jo チョイス

  1. 147777

    婚活だけじゃない! 独身女性なら絶対に行ってほしい“ツヴァイ(ZWEI)の『マッチング無料体験』”良かった3つのこと

    会員数は業界最大級の約9.7万人(※)、そして全国に50店舗もある結婚相談所の「ツヴァイ(ZWEI)」。人生で初めて結婚相談所に行き『マッチング無料体験』をしてみた結果、本当に行ってよかった! 体験して良かった! と思っ … 続きを読む 婚活だけじゃない! 独身女性なら絶対に行ってほしい“ツヴァイ(ZWEI)の『マッチング無料体験』”良かった3つのこと

  2. 138802

    スマホで恋人探しってちょっと心配。独身・結婚願望有りの男性を見つける方法は?

    この2~3年、恋愛関係で新たな出会いってありましたか?合コンはおろか普通の飲み会さえないし、趣味や旅先の出会いも皆無。仕事でも取引先とはオンライン、同僚ともたまにしか会わない。こんな状況で彼氏を探すなんてほぼ無理! じゃ … 続きを読む スマホで恋人探しってちょっと心配。独身・結婚願望有りの男性を見つける方法は?

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング