「君の花になる」、唐突登場の声優・梶裕貴のキャラ設定に「BL要素は必要なし」

 11月1日放送の本田翼主演ドラマ「君の花になる」(TBS系)第3話に初登場した声優の梶裕貴演じる「趣味が掃除、片付けの公務員トシくん」に批判の声があがっているようだ。

 トシくんは宮野真守演じる8LOOMのマネージャー・添木ケンジの恋人という設定なのだが、ネット上では「人気の高い声優をキャストに入れて話題性を作って視聴率を獲ろうとするな」「アイドルおたくを狙ってBL要素を入れてきたと思うんだけど、必要性が感じられない余計な設定」など、言い得て妙な声があがっているのだ。

「ドラマのスタート当初から、今作のキャラ設定には疑問の声が相次いでいました。ネット上では、本田翼演じる元高校教師の寮母・あす花と高橋文哉演じる元教え子の現役アイドル・弾との恋愛は、アイドルおたくにしてみればもっとも恋愛御法度な設定のため『キュンキュンできない』との声があがっています。また、アイドルグループを育成する乙女ゲームのような感覚を視聴者に感じてほしいのなら、ヒロインは寮母のあす花ではなく、夏木マリが演じる8LOOMが所属する花巻エンターテインメントの社長か、内田有紀が演じる敏腕マネージャーの香坂すみれにしなければ『寮母がヒロインではアイドルを育成している感覚が味わえない』というもっともな指摘をされています」(女性誌記者)

 人気の声優を出演させればいいというものでもないようだ。

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング