バカリズム、家庭での意外すぎる「危機管理」に「亭主関白じゃない!」驚きの声

 お笑い芸人・バカリズムが11月13日放送の「ドーナツトーク」(TBS系)に出演し、妻の料理を食べる際に意識していることを明かした。

 19年12月に元「でんぱ組.inc」メンバー・夢眠ねむと結婚したバカリズム。この日は「パートナーに言いたくても言えないこと」とのテーマで、“夫がどんな料理にも七味をかけてしまう”といった愚痴が紹介されると、「どこの家庭でもある問題ですよね」と語り、バカリズムのマイルールも紹介した。

 バカリズムは「絶対自分からは(追加の調味料を)かけないです」とのこと。これには共演者も驚きの反応を見せたが、バカリズムは「奥さんが先に何かをかけて、“これはこれをかける料理なんですよ“っていうことが、その食卓の中で提示されたら初めてかけます」「基本的には出されたものを出されたままで食べます。『これかけていいよ』って勧められたら、初めてかけます」という。

 その理由としては「危機管理」を挙げ、「こういう、ちょっとした行為が段々と積もりに積もって爆発されて、最終的には離婚されるっていう、そういうのはいろいろ聞いてるから」と説明。

 さらに、夢眠ねむが「すごいワニ好き」で「旅行に行って、近くにワニ園があったら必ず行く」ほどだというが、バカリズム自身は「好きでも嫌いでもない」とのこと。ただ、一緒に行ったワニ園であまりにも無口になると、ねむからは「興味ない?」「次からはワニ園行かない」と心配されてしまうため、必死にコメントを絞り出し、「ワニ園に行かないことで積もり積もった不満が後々の離婚につながる」とのリスクを恐れていると明かした。

「普段のバラエティでは斜に構えた辛口のイメージが強いですが、家庭では、“離婚の可能性”を少しでも減らすために気を配りまくっていることが判明。そんな恐妻家のバカリズムに対し、ネット上では『家では大人しく尻に敷かれてる姿が垣間見えるな』『亭主関白かと思ってた』などの声が。手料理への配慮にせよ、ワニ園でのコメントにせよ、基本的には夢眠ねむを怒らせないように過ごしているようです」(テレビ誌ライター)

 そもそも、追加で味付けをする必要がないほど、ねむの料理の腕前が確かなのかもしれない。

(木村慎吾)

Asa-Jo チョイス

  1. 147777

    婚活だけじゃない! 独身女性なら絶対に行ってほしい“ツヴァイ(ZWEI)の『マッチング無料体験』”良かった3つのこと

    会員数は業界最大級の約9.7万人(※)、そして全国に50店舗もある結婚相談所の「ツヴァイ(ZWEI)」。人生で初めて結婚相談所に行き『マッチング無料体験』をしてみた結果、本当に行ってよかった! 体験して良かった! と思っ … 続きを読む 婚活だけじゃない! 独身女性なら絶対に行ってほしい“ツヴァイ(ZWEI)の『マッチング無料体験』”良かった3つのこと

  2. 138802

    スマホで恋人探しってちょっと心配。独身・結婚願望有りの男性を見つける方法は?

    この2~3年、恋愛関係で新たな出会いってありましたか?合コンはおろか普通の飲み会さえないし、趣味や旅先の出会いも皆無。仕事でも取引先とはオンライン、同僚ともたまにしか会わない。こんな状況で彼氏を探すなんてほぼ無理! じゃ … 続きを読む スマホで恋人探しってちょっと心配。独身・結婚願望有りの男性を見つける方法は?

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング