「遊ぼうよ」と誘って…ゆうちゃみ、逆ナンの方法も隠さない熱愛トークが絶賛!

 モデルのゆうちゃみによれば、“好きピ”との恋はDMでの逆ナンがキッカケだという。11月20日放送の「サンデー・ジャポン」(TBS系)に生出演し、11月17日に「FRIDAY」が伝えた、K-1ファイター・玖村将史との熱愛報道について言及した。

 記事では、ゆうちゃみが今年2月にK-1「公式応援ギャル」に就任し、玖村に猛アタックしたことから交際がスタートしたとされ、手つなぎデートの写真も掲載されていた。

 当事者としてスタジオに呼ばれたゆうちゃみは、週刊誌からの直撃取材に関して、「初めての経験だったんで、“なんかウチ芸能人みたい”ってテンションがおかしくなりました。ビックリしすぎて」と振り返った。また、「好きピ」な玖村との交際は「隠してなかったですね、別に」といい、熱愛に至るまでの経緯として、「私がK-1の応援公式ギャルをしてて逆ナンした。お会いして、“写真撮ってください”って。あとでインスタにDMした。カッコいいって思って。写真送ってDMしたら、(玖村から)アクションが来て、“これ、もしかして‥‥”と思って、“遊ぼうよ”って誘った」と説明した。

 しかし、すでに同居していると報じられた点については、「違うんですよ。私がまだホテルとかウィークリー(マンション)とかで過ごしてるので、(家に)時折行きます」と否定。現在は、苦手だったという料理と向き合っている最中で、「アスリートの食事の資格を取ろうと思って勉強してるんです。ギャルなのにウチ偉って思って。めっちゃ好きなんだなって実感してます」とニヤけながら答えていた。

「隠さずに詳細を打ち明ける様子は視聴者にも好意的なイメージを与えており、『応援したくなった! ファンになってしまった!』『ゆうちゃみ、可愛くて微笑ましいニュースでほっこり』『自身が積極的であることを素直に語れて偉いですね! 相手を尊重する言い方で、性格のいい女性なんだなと思いました』などの反応が並んでいます。

 ゆうちゃみは今年の上半期だけで130本以上の番組に出演する超売れっ子ですが、現在も住まいは大阪の実家で、東京には通いでホテル生活をしながら仕事をこなしているます。そんな多忙な彼女にとって、玖村とのロマンスは貴重な癒しになっているのかもしれません」(芸能ライター)

 みちょぱといい、ゆうちゃみといい、恋も仕事もオープンで一生懸命な姿が、今の視聴者には好感が持たれるようだ。

(木村慎吾)

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング