えなこ、「ウシジマくん」で人生観が変わるも“借金の怖さ”は学びきれていなかった?

 人気コスプレイヤー・えなこが人生観に強い影響を与えた作品を明かした。

 2月19日公開のYouTubeチャンネル「ABEMA バラエティ【公式】」の動画に登場したえなこは、小学生時代から高校時代に“私が沼った闇深漫画”を紹介。「ミルモでポン!」「涼宮ハルヒの憂鬱」などの作品とともに「闇金ウシジマくん」を挙げた。

「ウシジマくん」は法律違反な利子で金貸しをする闇金融「カウカウファイナンス」を訪れる利用者の悲惨な末路を描いた裏社会の問題作。これにニッポン放送・吉田尚記アナが「女子高生の手元にどうやったら『ウシジマくん』が届くんですか?」と質問すると、えなこは「出会っちゃいました」「この頃にはすでにオタクだったので。とりあえずいろんなジャンルの漫画を読もうと思って出てきたのがこれでした」と答えた。

 また、同作に惹かれた要素として「ハッピーエンドのなさがすごい衝撃」だったと語るえなこ。当時は“闇金”の意味さえピンと来ていなかったため、「いい勉強になりました。“闇金は関わらないようにしよう!”“利用するのはやめよう!”って思いました」とし、吉田アナは「重要な人生の指針ですね」と感心していた。

 今年1月2日放送の「ラーメン超食べまくりバトル」(テレビ東京系)にゲスト出演した際は、昨年の年収を「1億円でした」と告白していたえなこ。若い頃に“社会の闇”を知ることができたからか、闇金に関わる必要がないほどの裕福な生活を送ることができているようだ。

 さらに、えなこは「ウシジマくん」の中のあるエピソードを見て、人生観に大きな影響があったとも語っている。

「誰にも保証人になってもらえず、バッドエンドになる“ギャル汚くん”の回を読んで、えなこは『ちゃんと信用できる人を友達にしよう!』『ちゃんと助けてくれる、信頼できる友達を作ろう』と学んだそう。その結果、現在は保証人になってくれそうな友人が何人かはいそうとのことですが、せっかく『ウシジマくん』で借金の怖さを学んだのであれば、“友人に保証人を頼むようなことはしない”という学びにつなげてほしかったところです。お金がそうした信用を簡単に破壊してしまうというのも、同作の重要なメッセージですからね」(テレビ誌ライター)

 えなこの友人が聞いていれば、少しゾッとするような発言だったかもしれない。

(木村慎吾)

Asa-Jo チョイス

  1. 169711

    血中コレステロールは「増やす」ことも大事!?血中コレステロール対策のポイント

    「40歳を過ぎてから、年々、コレステロールの値が…」と、気になっている方は多いのではないでしょうか? 体調に大きな変化がないからと気にしないまま過ごしがちなコレステロールですが、やはり指摘されると気になるもの。早めに対策 … 続きを読む 血中コレステロールは「増やす」ことも大事!?血中コレステロール対策のポイント

  2. 164837

    40~50代でもバストの悩みが解消できる!?業界のパイオニア「SUNMEDICAL」なら応えてもらえる!

    普段は隠れているところだけれど、美しかったらいいな、服越しにかっこよく見せたいな、と思う体の部位といったら断然バスト。なぜなら、人と会う際、顔を見るのと同時に視界に入ってくるのがバストだからです。つまり、あなたの第一印象 … 続きを読む 40~50代でもバストの悩みが解消できる!?業界のパイオニア「SUNMEDICAL」なら応えてもらえる!

  3. 165060

    毎月のつらい生理。解放されたキッカケはオンライン診察からの「低用量ピル」でした

    生理のせいで、時々、あーっ…! と思うことはありませんか? たとえば旅行とタイミングがぶつかってしまった時、仕事や学校などが忙しく休みにくいのに体調が悪くなった時、温泉やプール、海などに遊びに行こうと思った時。小~中学生 … 続きを読む 毎月のつらい生理。解放されたキッカケはオンライン診察からの「低用量ピル」でした

注目キーワード

ランキング