三浦瑠麗氏、あの有名漫画家にディスられテレビから消える日も近い?【アサジョ2023前半BEST】

「国際政治学者」という肩書の論客として、テレビ各局に重宝されていた三浦瑠麗氏。ところが、実業家の夫が起訴されると、風向きが一変し…。(2月1日配信)

 実業家の夫が太陽光発電に関する投資詐欺容疑で起訴されたことを受け、現在ネット上で批判が殺到しているのは、国際政治学者でコメンテーターとしても活動する三浦瑠麗氏だ。

 本人は、「私としては全く夫の会社経営には関与しておらず、一切知り得ない」と、コメントを出したものの、テレビでは辛辣な発言を繰り返していたため、自身のこととなると口籠るこの姿勢に批判が殺到。

「疑惑について全く答えないという事が許されるのでしょうか? 」「御本人の説明責任は、きっちりと果たすべきでしょう!」という厳しい声や、「投資被害なんて競馬でするみたいなものなので気にしないでください」という過去の三浦氏による問題発言を皮肉ったコメントも見られた。

 実は、この問題について多数の著名人が口をつぐむ中、最初に切り込んだのはある意外な人物だったようで…。

「『おぼっちゃまくん』や『ゴーマニズム宣言』など数々のヒット作を生み出した人気漫画家・小林よしのり氏です。彼は21日、『三浦瑠麗、終了。』というタイトルでブログを更新し、『三浦瑠麗はもうテレビには出られないだろう。(中略)おそらく夫は逮捕される。』と、自身の見解を示した上で、『残念ながら三浦瑠麗が夫の詐欺事件に一切関与してないとは言い難い』とし、タレントである彼女が高級タワーマンションに住み、軽井沢の別荘や都内に事務所を構えるセレブ生活をしていたことについて、『なぜあんなセレブぶった暮らしをしているのか、不思議だったが、これで全部分かった』と結んでいました。小林氏のこの発言はたちまち拡散され、ネット上ではさらに三浦氏への批判が高まっています」(WEBライター)

 今まで、コメンテーターとして数々のニュースに切り込んできたのだから、今回の件についても説明してほしいものだが…。

(佐藤ちひろ)

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング