中村倫也が惚れたのも納得…「ZIP!」水卜麻美アナ、不倫“生謝罪”のジャンポケ斉藤を救った「神対応」

 8月23日、朝の情報番組「ZIP!」(日本テレビ系)に、水曜パーソナリティのジャングルポケット・斉藤慎二が出演。18日発売の「フライデー」で報じられた不倫について謝罪した。

「番組の冒頭、斉藤はカメラをまっすぐ見つめながら『今回、世間を騒がす問題を起こし、みなさまに不快な思いを与えてしまい本当に申し訳ございません』と謝罪。そして、『自分自身のことで、こういったお時間をいただくのも、本当に申し訳なく思っています。ですが、少しでもみなさんを笑顔にできるよう自分を律して精進していきたいと思っています。本当に申し訳ございませんでした』と頭を下げました」(テレビ誌記者)

 謝罪後、斉藤はMCの水卜麻美アナと合流し、オープニングトークへ。その際、落ち込む斉藤に対する水卜アナのフォローが注目を集めたという。

「OPトークにて水卜アナは、『斉藤さん、ずっと聞きたかったことがあるんですけど…』と切り出し、『この話どうやって終わらせたらいいかなって時に(斉藤の持ちギャグである)“ハーイッ!”って使わせてもらうんですけど、どうやって終わってるんですか。正解の形が…』と、ギャグの動きについて斉藤に話を振りました。これを受け彼は『ハーイッ!』とギャグを披露するも、水卜アナが『声小っちゃくないですか?』とツッコんだことで、斉藤が再度大声で全力ギャグを披露。すると、水卜アナは『これだー!!スッキリした! ありがとうございました!』と歓喜し、斉藤のテンションを上げただけでなく、重苦しかったスタジオの空気を明るい雰囲気に一変させたのです。今回、そんな水卜アナの対応を見た視聴者の間では、『暗い空気を明るく変えられる人は本当に尊敬する』『水卜ちゃんのフォロー力が凄い。斉藤さん、救われただろうなぁ』『中村倫也が惚れたのも納得だわ』と称賛する声が飛び交いました」(前出・テレビ誌記者)

 斉藤が今後も「ZIP!」のパーソナリティを続けられるかは不明だが、今回はひとまず水卜アナに救われたようだ。

Asa-Jo チョイス

  1. 185644

    爽やかイケメンライバーに癒されたい!「ふわっち」で人気のRyon×2さんが保護猫と一緒にライブ配信する理由とは?

    ここ数年、若年層を中心に「ライブ配信」が新たなエンタメとして広がりを見せています。最近では、そんなティーンが楽しむものだけではなく、オトナ女子が目の保養とできるような“人気イケメンライバー”が続々登場しているんだとか。そ … 続きを読む 爽やかイケメンライバーに癒されたい!「ふわっち」で人気のRyon×2さんが保護猫と一緒にライブ配信する理由とは?

  2. 187417

    イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

    仕事で疲れて帰宅した夜や退屈な休日、ちょっと息抜きや気分転換をしたいときってありますよね?そんな時間にイケメンたちから癒しや元気をもらえる無料アプリがあるんです!そのアプリとは……ズバリ、ライブ配信アプリ「ふわっち」。幅 … 続きを読む イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

  3. 165060

    毎月のつらい生理。解放されたキッカケはオンライン診察からの「低用量ピル」でした

    生理のせいで、時々、あーっ…! と思うことはありませんか? たとえば旅行とタイミングがぶつかってしまった時、仕事や学校などが忙しく休みにくいのに体調が悪くなった時、温泉やプール、海などに遊びに行こうと思った時。小~中学生 … 続きを読む 毎月のつらい生理。解放されたキッカケはオンライン診察からの「低用量ピル」でした

注目キーワード

ランキング